4月26日 苧環(おだまき)




4月26日 苧環(おだまき)

我が家のオダマキが咲きだしました

キンポウゲ科の多年草です 花の姿が紡いだ麻糸を丸く巻き付けて

中を空洞にした糸巻き(苧環)に似ていることからついた名前

俳句歳時記の春の季語にもなっています

「をだまきの花終わるまでを怠けゐつ」 水原秋櫻子





「スプーン一杯の魔法」

夕暮れの 菜の花の咲いている道で

「おぼろ月夜」を繰り返し歌っている子がいた

しばらく見ていたが終わりそうにないので

ずっと歌声聴きながら 家に帰った

百花繚乱・若緑の軽やかな四月です 

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


スポンサーサイト
[ 2018/04/26 ] | TB(-) | CM(-)

4月25日 スイトピー




4月25日 スイトピー

マメ科の園芸植物 「スイトピー」は英名で「香の良い豆」という意味です

和名は難しい言葉で「麝香連理草(じゃこうれんりそう)」「麝香豌豆」などと呼びます

スイトピーの花をもらったら・・プランターのスイトピーが慌てて咲きました(笑)







「スプーン一杯の魔法」

雨や曇り空が つづく日

空色の花を テーブルにかざると

空が晴れる気がする

百花繚乱・若緑の軽やかな四月です 

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


[ 2018/04/25 ] | TB(-) | CM(-)

4月24日 フリージア




4月24日 フリージア

アヤメ科の多年草 約15日遅れで庭に咲きました

本来は春の花ですが、今年は少し庭が例年よりも冷えているようですね

以前は黄色以外にもあったのですが、今は黄色の花しか咲きません

和名を「香雪蘭」「浅黄水仙」などと呼ばれています

色は白、ピンク、オレンジ紫と多彩ですが、白色の花は特に良い香りがします






「スプーン一杯の魔法」

子供たちに、いつも見かける 花の名前を知らない子が多い

いつも道端に揺れている草花たちを 名前で呼んでみよう 

電線で恋の歌 うたっている 鳥達の名前を知らないから

名前で ひやかせるように 恋がうまくゆくように声かけよう

だから名前を知っておかなければ 声がかけられないよね

名前を図鑑で調べようっと言ったら えぇえ~~スマホの方が早くわかるって

図鑑なんてめんどいし、古いって言われてしまった 

簡単な方法ばかりが良いとは限らないんだけどね

百花繚乱・若緑の軽やかな四月です 

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


[ 2018/04/24 ] | TB(-) | CM(-)

4月23日 ムサシアブミ




4月23日 ムサシアブミ

足許の草の中から・・ひょいと顔を出したマムシのように見える

一寸近くで見ると怖い感じの草 サトイモ科テンナンショウ属

2つの葉の間から筒状の柄が伸び、先に仏炎苞(棒状の花を包み込む苞を

仏像の背景にある炎形の飾りに見立てたもの)と呼ばれるものをつけます

仏炎苞は淡い紫色ないし淡い緑色で、縦に白い筋が入り、雌雄異株

アブミとは馬に乗るときの足を乗せる馬具に似ていることからついたそうです

名前の由来は、武蔵の国に産した鐙に似ていたとか武者の訛だとも言われています







「スプーン一杯の魔法」

散歩がてら、春の雑草摘みをしました

カタバミ・タンポポ・イヌノフグリ・スミレ・ナズナ・クローバー

コンクリートの割れ目に生えているミドリハコベなどを・・

ハサミでチョキンと切って、ガラステーブルに並べる

部屋が一気に春の雰囲気

百花繚乱・若緑の軽やかな四月です 

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


[ 2018/04/23 ] | TB(-) | CM(-)

4月22日 勿忘草(わすれなぐさ)




4月22日 勿忘草(わすれなぐさ)

暖かい日射しにベランダのワスレナグサが、たくさん咲き始めました

名前は英名の「フォウアゲット・ミー・ノット」を訳したものだそうです





「スプーン一杯の魔法」

うつくしく うつくしく ベットメイクして

そこにジャンプ!! 体ごと突っ込む

ぱふん、と 顔面を突っ込む

百花繚乱・若緑の軽やかな四月です 

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


[ 2018/04/22 ] | TB(-) | CM(-)