my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

花筏 

 |





花筏(はないかだ)の花

船のいない波止場が

両手に浪を受け

幾筋もの年輪を重ねた波が

刻んでは消える

それぞれの人生の

涙を受ける唇のように

いびつな防波堤

大きな夢を積んだ船が

両手にすっぽり包まれるのを

波止場はずっと待っている

夢には憂いがつきもの

知ってはいてもまた刻む

心のおののき 震え

ここにしか帰ってこない

すべての船を すべての夢を

波止場の腕は待っている

わたしは無言のその腕を

手に入れたいと願っている





ハナイカダは見つけることは比較的たやすいです
それは、葉の真ん中に花をつけます
植物の花には不思議な形のものが多いけれど
この花のかわり方は格別です、葉の真ん中に薄緑色の
小さな虫がついてるように見えて
やがて大きくふっくらとなり花を咲かせます
見れば見るほど不思議な花です
名前の由来は、花をつけた葉を筏にたとえたものです
秋にはこの花が黒い実になります
ちょこんと乗っかてる姿は本当に不思議です








スポンサーサイト
19:25 |  trackback: -- | comment: 27 | edit

コメント

こんばんは

私は初めて知りました。
というか もしかしたら 通り過ぎで見ていたのかも?
船をこぐ人のような気配がしてきます
こういう葉 を見つけられるってぱふぱふさん視点が
素晴らしいですね
黒い実もちょこんとのっかって
植物って神秘の世界がありますね
↓氷がしのよう プルプル雫がとっても綺麗ですね
リンクありがとうございます こちらも両方にいただいて宜しいでしょうか?
よろしくお願いします(先にex後程fc)

かるむ #v6O6VgHs | URL | 2014/05/11 21:04 * edit *

うわ~ぱふぱふさんの花筏!
お写真に添えた言葉があると、
花筏のことがよくわかりました。
横からみる花の姿も可愛いですね。

emiri+ #kSi.wH62 | URL | 2014/05/11 21:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/05/11 21:30 * edit *

こんばんは。
私も初めて知りました。
花筏、葉の真ん中に花を付ける、どういう仕組みなんだろうと思って見ていました。
私も今度探してみたいと思います。

波止場の無言の腕、すべてを無言で受け止めてくれる、心に残ります、
うん、うんと繰り返し読みました。

cantik #- | URL | 2014/05/11 21:54 * edit *

こんばんは☆

花筏 花の表情が 可愛いですね
そして 小舟に乗っている感じが
とても 神秘な 雰囲気ですね!

トマトの夢3 #- | URL | 2014/05/11 22:01 * edit *

私も撮ったけど、光が足りなく風が吹いていて無理でした。
今度は4枚目みたいに撮りたいな~!
来年ね。

MONA #- | URL | 2014/05/11 22:22 * edit *

こんばんは。
今年はまだ花筏の姿を見てませんでした。
なので、そんな季節なんだぁーって♪
筏に乗った人みたいですね。

のりぃぃ #- | URL | 2014/05/11 22:45 * edit *

花筏は不思議な植物
とっても魅力を感じます。

庭が広かったら植えてみたいです。

yokko #6R3oiliI | URL | 2014/05/11 22:50 * edit *

お久しぶりです。

まだ見たことないのですが 出会ってみてみたいです。
葉っぱを取って 水辺にそっと浮かべてみたいです。
4枚目 とっても可愛らしく 優しげに映っていますね。

お部屋の名前で この名前を使っている旅館を知っています。

チビ太 #- | URL | 2014/05/11 23:57 * edit *

興味深い植物ですね。
ちょっと調べてみま~す♪

eemy♪♪ #- | URL | 2014/05/12 00:30 * edit *

わぁ~葉っぱの真ん中に妖精さんが・・・!!!

こんなおもしろいお花があるんだねぇ~
知らなかった。
本物見てみたいなぁ~
北海道では見れないよね?

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2014/05/12 09:13 * edit *

pafuさま おはようございます。

花筏(はないかだ)の花、初めて拝見しました。
詩の中で、波止場のように全てを受け止めてくれる腕・・。なんとなく・・pafuさまのお仕事柄を思い浮かべつつ・・・深く共感しながら読ませていただきました。
花筏の花、どこかで見れるといいな・・。


Violetta #MwdnE4lg | URL | 2014/05/12 09:26 * edit *

こんにちは。

不思議な花ですね。
こびとが葉っぱの上に乗って遊んでいるような気もします。
”花筏”昔の人は、風情ある、良い名前を付けますね。

masa #- | URL | 2014/05/12 09:41 * edit *

こんにちは。
花筏、初めて見ました…というより、初めて知りました(笑)
不思議で可愛い花ですね(^_^*)

seano☆ #- | URL | 2014/05/12 12:38 * edit *

かるむさん・・・

>私は初めて知りました。
というか もしかしたら 通り過ぎで見ていたのかも?
船をこぐ人のような気配がしてきます

どこででもすぐ見られる木ではないと思うから
おもに植物園や大きな公園などでしか見られませんので
知らない方の方が多いかもしれませんね
なんとも不思議な花ですよね

↓のサクランボ・・かわいいでしょう~

リンクの件ありがとyございます
こちらこそこれからもよろしくです

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:14 * edit *

emiri+さん・・・

>お写真に添えた言葉があると、
花筏のことがよくわかりました。
横からみる花の姿も可愛いですね

変わった花の割に葉っぱと同系色で
見過ごしやすいから・・そして花期も短くて
すぐ実になってしまいますから・・・
でもじっくり見ると可愛いし・・不思議でしょう

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:16 * edit *

cantik さん・・・

>花筏、葉の真ん中に花を付ける、どういう仕組みなんだろうと思って見ていました。
私も今度探してみたいと思います。

不思議な構造で・・どうしてこの形?
神様しかわからないことかもね
ぜひ植物園などで探してみてください

>波止場の無言の腕、すべてを無言で受け止めてくれる、心に残ります、
うん、うんと繰り返し読みました

ありがとうございます・・・
もう想像というか妄想の中の文章ですので
共感いただけたらとてもうれしいです

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:19 * edit *

トマトの夢3さん・・・

>花筏 花の表情が 可愛いですね
そして 小舟に乗っている感じが
とても 神秘な 雰囲気ですね!

かわいいでしょう~~
でも同じ緑色で・・目立たないから見過してしまいます
神様がちょっと、センチな時に
想像された植物かも(笑)

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:21 * edit *

MONAさん・・・

>私も撮ったけど、光が足りなく風が吹いていて無理でした

草ですね・・小さな花ですから~
風があると写しにくいですね
又いつかタイミングのよいときに写されてください

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:23 * edit *

のりぃぃさん・・・

>今年はまだ花筏の姿を見てませんでした。
なので、そんな季節なんだぁーって♪
筏に乗った人みたいですね

そちらではそろそろかもしれないですね
季節の移り変わりは本当に早いですよね
遠目に見たり、光の加減で陰影を見ると
筏に乗った人のように見えますね

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:25 * edit *

yokkoさん・・・

>花筏は不思議な植物
とっても魅力を感じます。

庭が広かったら植えてみたいです

不思議ですよね・・・
かみさまもあそびごころかも・・

珍しい花見ると・・庭に植えたくなりますよね
でも庭が狭いし・・欲しいものばかりで・・
みな植えられたら・・きっと植物園になってしまうかも(笑)

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:27 * edit *

チビ太さん・・・

>まだ見たことないのですが 出会ってみてみたいです。
葉っぱを取って 水辺にそっと浮かべてみたいです。
4枚目 とっても可愛らしく 優しげに映っていますね。


ご無沙汰してます・・・
そうですね・・趣のある植物でしょう~

>お部屋の名前で この名前を使っている旅館を知っています

多分それは・・桜のイメージでつける・・
ハナイカダだと思います
こちらの花でつける名前は余りないですから

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:29 * edit *

eemy♪♪ さん・・・

>興味深い植物ですね。

珍しいでしょう~
神様の遊び心か・・ひとりぼっちの暇つぶしか・・
作られたいきさつ聞いてみたい気もします

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:31 * edit *

くぅさん・・・

>わぁ~葉っぱの真ん中に妖精さんが・・・!!!

こんなおもしろいお花があるんだねぇ~
知らなかった

珍しい花でしょう~
神様のされることは・・想像以上ですよね
北海道ではないかも・・植物園ならどうかな?

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:33 * edit *

Violetta さん・・・

>花筏(はないかだ)の花、初めて拝見しました。
詩の中で、波止場のように全てを受け止めてくれる腕・・
深く共感しながら読ませていただきました。
花筏の花、どこかで見れるといいな・・。

そうですね・・比較的目立たないけれど
珍しい形態の植物ですよね
文章は思いつきですので・・
共感いただくととてもうれしいです
そうですね・・・何処かでご覧になれるといいですね
さしずめ・・植物園などでは見られる可能性がありますね

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:36 * edit *

masaさん・・・

>不思議な花ですね。
こびとが葉っぱの上に乗って遊んでいるような気もします。
”花筏”昔の人は、風情ある、良い名前を付けますね。

不思議な植物でしょう~
遠目に見るとまさにぴったりな感じですよね
四季自然に中の日本には繊細な五感表現があって
そこから生まれる言葉は素晴らしいですね

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:38 * edit *

seano☆ さん・・・

>花筏、初めて見ました…というより、初めて知りました(笑)
不思議で可愛い花ですね(^_^*)

葉っぱと同系色で目立たないから・・
気付かないことが多いけれど~~
植物園などではひっそりと咲いてます(笑)
不思議な花ですよね・・何処かでご覧になれるといいね

ぱふぱふ #- | URL | 2014/05/12 19:42 * edit *

コメントの投稿

Secret