my Favorites photo

ARTICLE PAGE

名前

author photo

Byぱふぱふ(pafu)





領収書

「領収書ください」
「はい・・お名前は・・・」
「タケダです」「字はどのように書きますか」
「ブシのブにタンボのタです」
「はいわかりました・・ブタさまですね」
「いえ!武田です」プン!


・・・・
病院で名前確認の時
「お名前は何とお読みしますか・・・」
「シンダ」です
「え?シンダさまですか・・・」
「いえ冗談です・・真田です」
「ですよね~しんださまですね・・びっくりした」
「あっしつれい・・さなださまですね(汗)」
・・・
同じ名前
世の中に同姓同名はよくありますが・・
先日夫婦で同じ名前の人が入院した
ご主人は「光」奥様も「光」
読み方が違うのです…
ご主人は「ひかる」奥様は「みつ」さまでした




スポンサーサイト
Share

Comments 2

MONA  

今の子どもたちの名前は大変よ~
どう呼んでいいのやら・・・
悩む(・・;) 
拘りがある(親が)のは分かるけど、誰にでも分かる名前にしてくれないかな~

2012/07/20 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

MONAさん・・・

本当に時代で名前の付け方も変わりますが
書きにくかったり、何かと不都合が出てくるはずですが・・
今はいちいち確認やら字の間違いのないように
名前や字のつづりを聞かれます
それが面倒だとか鬱陶しいという人もいますが
間違えられること考えれば当然の対処法だと思いますね

2012/07/21 (Sat) 07:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply