my Favorites photo

ARTICLE PAGE

藤の花

author photo

Byぱふぱふ(pafu)






藤の花

新しくそろえた化粧品が

肌になじむようになってきました

口紅の色を少し鮮やかにしてみました

髪をなでる風が 少し穏やかに感じたのは

今日のお天気のせいではなさそうです

見上げると藤の花が咲いてるぅ

上を向くのを忘れてたんだ



当地名古屋城下に藤の回廊ができてずいぶんになりますが
今年も藤の季節になり、出かけてきましたが
早咲きと遅咲きがあってまだこれからもありましたが・・・
とりあえずブログように写してきました
少し枚数が多いけれどお付き合いください
子供たちの要望で、お城と富士の花を沢山見たいといわれ
なんとか「藤と城」を写しました、枚数が多いので
土曜日曜分合わせて一度にアップしてます
あきずに、お付き合いくださいね(ペコッ)
最後の五枚は藤の花だけです




公園やお寺の境内等で、藤棚に出会うとそれだけでうれしくなります
薄紫の花が、ふさのかたちで垂れている
チョウ形の花が上から順に咲き、花穂が垂れ下がり
ほのかな芳香があたりに漂います
それだけで絵になりますよね
細い木漏れ日が劇場のライトを思わせ
女性の場合は、そこにいるだけでグンと美しく思わせます
昔は藤棚でお見合いをしたそうですが、藤の花の効用を
心得ていたのかもしれませんね
藤は寿命が長く、花色の紫は最上色として尊ばれ
愛されてきました
花の持つ鎮静、解毒作用は、動悸、のぼせなど循環器系や
神経系の症状改善に効果があります
花言葉は・・長寿

























スポンサーサイト
Share

Comments 30

Cat  

どんな角度から見ても美しい紫ですよね^^
藤には、お城が良く似合います!!!

そうですかww
デートする時は藤棚の下がいいですね(笑

2014/05/02 (Fri) 20:04 | EDIT | REPLY |   

nonno   

金の鯱鉾、輝いてるね!
地元民としては、嬉しい感じ・・(笑)
(*^^*)
名城公園の藤棚もいいですよねー。
とってもきれいです。

2014/05/02 (Fri) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Violetta  

ぱふぱふさま こんばんは♪
藤の花・・きれいに咲いていますね~。
名古屋にはまだ1度も行った事がないのですが、
名古屋城と藤の花、凄く良い景色ですね~。
(名古屋にお住まいなのですね?)
藤の花は女性を綺麗に見せてくれるんですね。
そんなに美しく写るなら私も藤の花の下で写真など撮ってもらいたいものです^^;

藤の花とお城を沢山見たいとおっしゃられたお子様・・素晴らしいですね。
ぱふぱふさまのお子さまは、pafuさまに似て、凄く豊かな感性をお持ちなのでしょうね・・。

私は明日京都に1人で参りますが、藤の花が見つけられたらいいな~。笑

2014/05/02 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   

noko  

名古屋城って
何年ぶりに見るだろう~懐かしいです
数回はいってるのですが
藤とのコラボ とってもいいですねv-218

私も平等院へ行った時このようなアングルを
想像していったのにv-393ダメでした~

最後の写真マクロ
どのように撮ってられるのか?
下からだと思いますが不思議な感じ
とってもきれいですねv-343

2014/05/02 (Fri) 21:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/02 (Fri) 22:28 | EDIT | REPLY |   

nico  

お天気がよくてよかったですね♪
どんな香りが漂っているんだろう…
すてきな写真を見て、名古屋城を通りすぎて
ひつまぶしを食べに行ったことを後悔してます(・ิ-・ิა)

2014/05/02 (Fri) 22:39 | EDIT | REPLY |   

コウコ  

藤の花とお城の取り合わせとは、流石に名古屋城ですね。
こちらでは見られない風景です。さまざまな角度から堪能
させて頂きました。
マクロの藤はぱふぱふさんならではの美しさで、リズム感があって
背景のボケと共に素敵です。
最後は斬新なアングルでハッとしました。

2014/05/02 (Fri) 22:50 | EDIT | REPLY |   

kitori*  

こんばんは^^

名古屋城のそばに、こんな藤の回廊があったのですか。
生まれも育ちも名古屋なのに、全然知りませんでした^^;
久しぶりに見る名古屋城も、結構良いものですね^m^

この春は、あんまり花を撮ってないのです。
なんだかね、花を追うのに疲れてしまって^^;
なので、みなさんのブログでお花を楽しませてもらっています。
春の日差しの下で、私も一緒に歩いている気分になりました♪

2014/05/02 (Fri) 23:38 | EDIT | REPLY |   

eemy♪♪  

フジの花、撮らないうちに
見頃を過ぎてしまいました(^^ゞ

でもこちらで拝見できて良かった~♪
ありがとうございます^^

2014/05/03 (Sat) 09:37 | EDIT | REPLY |   

cantik  

おはようございます。
藤と城、素敵な組み合わせですね〜、私的ツボは最後の写真です。
とても雰囲気があってツボでございます^_^

藤は鎮静効果もあるのですね、だから癒される香りと感じるのかしら。藤の前で女性は美しく見える、お見合いもそうですが、昔は風流だったんですね〜。

2014/05/03 (Sat) 09:53 | EDIT | REPLY |   

masa  

こんにちは。

お城に藤の花が似合いますね。
こんな藤を眺めながら回廊を通ってみたいですね。
最後の写真藤とは思えないですね。
花好きのぱふぱふさんならではの綺麗な撮り方です。

2014/05/03 (Sat) 14:14 | EDIT | REPLY |   

emiri+  

ぱふぱふさんの藤の花、
紫色がとってもきれいですね。
どれも素敵なのですが、
最後のお写真が好みです♪

2014/05/03 (Sat) 20:29 | EDIT | REPLY |   

MONA  

藤の回廊、見事ですね~ 
お城とマッチして、絵のようです。
藤の季節はかなりの人出でしょう?
でも、写真からはそんな気配が伝わって来ません。
穴場?

2014/05/03 (Sat) 22:38 | EDIT | REPLY |   

-  

お見事~
藤と城・・ なかなか一枚に収めるの難しい~ (>_<)
ですもん。こんな風に撮れたらいいなっ

2014/05/04 (Sun) 08:35 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

藤にお城・・似合いますね。(^ー^)

マクロで藤を覗くとこんなカタチなんですがぁ~!
最後の写真にビックリ!

2014/05/04 (Sun) 09:44 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

Catさん・・・

藤色はいい色ですよね・・
高貴な方が好むわけです・・・・

そそう~お城と藤は、純和風つながりですね

2014/05/04 (Sun) 19:30 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

nonnoさん・・・

金の鯱は名古屋の誇り?
お城に金の鯱鉾がないと
お城ではないと思ってる市民がおおい~~www

そしてお城には藤の花・・純和風です

2014/05/04 (Sun) 19:32 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

Violetta さん・・・

そうです・・・名古屋から発信してます・・・
お城に藤の花が似合うのは~
純和風的感覚で違和感がないからでしょうね

ぜひ名古屋のお城見に来てください
お知らせいただければ、ご案内しますよ

このブログは・・ある病院に入院してる
寝たきりになっている子供たちに
見てもらうために開設していますので・・
その要望があって・・ポストカードみたいな
写真になっていますが・・今回はあえて~
枚数が多いのでもベット数に応じてなので
申し訳ありませんお付き合いいただきました

2014/05/04 (Sun) 19:38 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

nokoさん・・・

何度もお越しいただきありがとうございます
名古屋は見学する場所があちこち離れているので
どうしても時間の制約があると~
のんびり見学できないことが多いかも・・・
その点がいつの心にひっかかるんですね

写真はその通りで・・これはと思う花の真下から
見上げて写しています・・・・
最後の写真はマクロではありません
広角の方がリアル感がでますね
マクロですと・・どうしても背景が
2枚目のようにぼけ過ぎてしまいます

2014/05/04 (Sun) 19:43 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

nicoさん・・・

やはり旅は・・・
美味しいものが優先されるでしょう~
時間や日程に制約があると・・
あちこち見て歩くには、それぞれのポイントが
離れすぎていますから・・
私も旅するとまずは腹ごしらえで・・
美味しいもの探します~~www
ひつまぶし、手羽さき、きしめん、味噌煮込み
美味しいものはたくさんあります
今度はフジの花が咲くころにお越しください・
ご案内しますから・・。

2014/05/04 (Sun) 19:47 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

コウコさん・・・

藤の花とお城はよくマッチしますね・・
純和風感覚がそうさせるんでしょうね

今回は特別な理由で・・ポストカードのような
写真を写しての依頼で・枚数と絵柄指定でしたので
少し多めで申し訳ありませんでしたね
ある病院の寝たきりの子供たちに
見てもらうための日頃のブログで・・
年数回要望を聞いてそれをアップしてます~

最後の藤の写真は・・マクロではないです
24-70mmの広角レンズです

2014/05/04 (Sun) 19:53 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

kitori*さん・・・

そうそう~藤の回廊は名古屋城の外にあって
名城公園の一角に作ってあります
お城のお堀に沿って西側に回廊が作ってあって
色々な種類の藤が植えてあります
だからおしが見える場所も限られてくるので~
枚数指定で少し苦労しました(笑)

藤が終わると公園内は
また違ったイベントなども行われて
終日にぎわっていますね

2014/05/04 (Sun) 19:57 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

eemy♪♪ さん・・・

花はタイミングが悪いと
写しそこないますね・・毎年ですが
必ず写せないものが出てきますね
これも縁ですから・・仕方ないですし
写せなくてもよく年又機会があるわけですから
その時に写せたらよしとしてます

2014/05/04 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

cantik さん・・・

>私的ツボは最後の写真です

ありがとうございます・・・
つぼを刺激出来て良かった~~(笑)

昔の人は体験的に五感を働かせて知り得た情報を
伝承して役立てていたようですね
だからあきれるようなことも
まんざらではいことが多いですね

2014/05/04 (Sun) 20:03 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

masaさん・・・

>お城に藤の花が似合いますね。
こんな藤を眺めながら回廊を通ってみたいですね。
最後の写真藤とは思えないですね

藤とお城・・純和風でいいですよね
藤の下を香りにつ中まれながら~~
好きな人とおしゃべりしながら散策
なかなか雰囲気があっていいですよ~

最後の写真・・いいでしょう~
ぜひそちらでもお試しください

2014/05/04 (Sun) 20:05 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

emiri+さん・・・

ありがとうございます・・・

最後の五枚が普通に写してるものですが
それ以前はあるお約束の写真でしたので・・
最後の写真気にいっていただきありがとう

2014/05/04 (Sun) 20:07 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

MONAさん・・・

ありがとうございます・・・
お城と藤の花はよくマッチしますね

花を写す時はいつも朝早くに写しますので
まだこの日も早朝マラソンとゲートボールの
老人会だけでしたが、やがて人が
多くなってきたので・・適当に切りあげました
長い回廊ですので・・・人があふれることはないですね
人があまり入らないように意識して写してます
特定のところで見てもらうために制約があって
今回はそれも注意してるんです

2014/05/04 (Sun) 20:11 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

名無しさん・・・

>藤と城・・ なかなか一枚に収めるの難しい~ (>_<)


そうなんですよ・・指定ですから
なるべく要望にこたえて・・背伸びしたり~
見えるところって意外とないです
まあ何とか10枚の指定もクリアーできました
ありきたりにならないようにする
ポストカードは難しいです

2014/05/04 (Sun) 20:14 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

くぅさん・・・

>マクロで藤を覗くとこんなカタチなんですがぁ~!
最後の写真にビックリ!

最後から二枚目はマクロですが・・
一番最後は24-70mmの広角です
真下から狙ってみてください
面白いでしょう

2014/05/04 (Sun) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Apricot*Candy  

こんばんは~

藤のお花も昔から愛されてきたのでしょね~
この垂れ下がったお花の色も好きな色です。

お城を背景に素敵な感じです!
和のイメージがますます引き立つと思いました^^

真下からの一枚も綺麗な円になって美しいですね^^

香りもいいなって思った昨日でした^^
以前奈良で見たときは時期が早すぎて咲いてなかったので、今年は満足でした^^)

2014/05/04 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply