水引草






水引草

進物用の包装をする時に、今でも用いる「水引(みずひき)」和紙を縒って

糊で固めたものですが、糊で固めるときの水糊をひく作業から

「水引」というようになったそうです

室町時代ごろから、贈り物に白い紙をかけ、水引で結ぶ習慣が盛んになったとか

いわば今のリボンの感覚だったわけですね

そころは、水引の色も白一色でしたが、次第に様々なルールができ

お祝い事には紅白や金銀、弔事には、黒白、藍白、黄白、銀、白など

また結び方も、何度も繰り返してもいい場合は「蝶結び」や「花結び」

二度とないようにとの願いを込めるときは「結び切り」というように

意味を持たせるようになりました・・前置きが長くなりましたが

この水引の名前がそのままついた花が今日の写真です

す~と花穂を細く伸ばした様子を、水引に見立てたものです

花穂のまわりには、紅色の小さな花がたくさんついています

この小さな花をよく見ると、下の方が白色になっているんです

まさに紅白の水引といった感じですね

夏から秋にかけて、野山にたくさんの花穂を出している水引の花

大地にかけられた「水引」なのかもしれませんね

実りの季節を控えて、きっとおめでた続きなのではないでしょうかね



俳句の8月の季語にもなっています

木漏れ日や流れの光にきらきら輝きながら風の流れの中の変化が美しいです


「水引草目が合ひて立停まる」 石田波浪












スポンサーサイト

コメント

本当ですね、良く見ると白と赤に色が分かれてますね
だからおめでたい時の水引からこの名前がついたんですかww

この実が秋になるとあの嫌なひっつき虫になるんですよね…?

我が家にも水引があるのですが 花は肉眼では小さすぎて見難いのですが こうして見ると紅白していて綺麗ですね。
ネジリバナのように 傍に寄って アップにして味わえる美しさですね。
以前 撮影してみたのですが 上手く撮れませんでした。

水引草は初めて知りましたが
紅白の可愛らしいお花と名前の由来に関心しました。
元々は白一色の水引が時代と共に変わったとのことですが
私には苦い思い出がありまして
学生時代のことですがケーキ屋さんでアルバイトしておりました。
ある日、お見舞用にとお菓子を購入された方がのし付きを希望されました。
赤はお祝い事で黒は不幸事よとだけ説明を受けていたので
無知な私はお見舞いは病気だから不幸事だと思い
黒い水引のしをつけて上からお店の包装紙を巻いて提供しました。
とても失礼なことをしてしまったと今となっては反省もしていますが
それ以来、自分のことは棚にあげて
お店の店員さんが若ければ
疑ってかかるようになりました(笑)

こんにちは。

紅白のミズヒキで、自然の贈答品をいただいたようです。
まさに大地にかけられた「水引」ですね。

今の時期、山裾でたくさん見るけど撮らないです。
こんなに花の形がわかるようにはとても撮れないです。
紅白の色がきちんとわかりますね~~
素晴らしいです。

こんにちは~♪

水引草の響きが好きでこの時期 気になる花です。
小さな花で見過ごしそうですがよく見ると可愛い花ですね。
野草の素朴な美しさには驚かされます。

ぱふぱふさん、大地にかけられた水引きとは
上手いことを言いましたね(^^)v
実りの多い、めでたい秋になりますことを祈ります。


水引草があの水引の名前の由来だったとは、
全然知りませんでした。
お祝い袋などで水引の意味と種類があることを
知ってはいるものの、「みずひき」という言葉の
意味も考えたこともなく、ただただ覚えた・・というだけでした。
恥ずかしい話ですが^^;
アップになった水引草の可愛さに惹かれました。

こんにちは。

ぱふぱふさんのブログ毎日みてると

物知りになれますね!!

次の日、覚えていればの話ですが・・・笑

もう、シナプス切れまくりです・・・笑

ほんと!ほんと!↑ むぎわらさんと同じ・・
名前を聞いても右から左へ~~えへ^^
毎回思ってますが、私が知ってる名前のお花が、
なんと少ないことか・・^^;
初めて目にするお花がたくさんです。
この水引草もそうですが・・。
素敵なプレゼントを頂いた気分です^^

こんばんは♪

むぎわらぼうしさんと同じコメントになりますけど
ここへ来ると本当に物知りになれそうです^^
わたし一年後には植物博士になったりして・・( *´艸`)

ん??
軽く聞き流して下さいネ~(笑)

小さな花がお行儀良く並んでますよね^^

こんばんは。(^^)

下だけ白くなるとか
不思議な気がします。

水引草からすれば人間の方が
不思議なのかも知れませんね。(^^;

半分が赤で、半分が白である理由(目的?)は何だろう?
お目出度い、華やかな雰囲気にして、虫たちを招くのかしら・・・
小さな花を、ここまでよく撮りますね=^_^=

おはようございます

今朝は蒸し暑い朝になったけど
この水引きのお花見てるとちょっと和らぎました^^

小さなお花もよく見ると紅白になって可愛い色ですね、大地に水引き・・秋の収穫を祈りたいですね。
今年は猛暑でお米の出来も心配されてます。

実りの秋・・そして食欲の秋です^^
あ~また太るのが心配な私でした(笑)

Catさん・・・

>良く見ると白と赤に色が分かれてますね
だからおめでたい時の水引からこの名前がついたんですか

小さな花ですから・・赤い部分と白い部分が
見分けつきにくいところはありますが
自然の形には不思議がありますね
ミズヒキについて調べると面白い発見があります

チビ太さん・・・

>我が家にも水引があるのですが 花は肉眼では小さすぎて見難いのですが こうして見ると紅白していて綺麗ですね。

かわいい小さな花ですから・・
じっくり見ないと良さが分からないかもしれませんが
マクロデはという写真ができますね

ルンルンみみさん・・・

>水引草は初めて知りましたが
紅白の可愛らしいお花と名前の由来に関心しました

名前にはそれぞれのかかわりがあってつくことが多いですね

若いころの失敗誰にもありますね
知らないこととはいえ・・
失敗しながら覚えること多いかも

masaさん・・・

>紅白のミズヒキで、自然の贈答品をいただいたようです。
まさに大地にかけられた「水引」ですね。


自然と共存するうえで・・大切なことは
いつも感謝しあうことでしょうね
大地からの贈り物大切に感謝して~~(笑)

otomeさん・・・

>今の時期、山裾でたくさん見るけど撮らないです。
こんなに花の形がわかるようにはとても撮れないです。
紅白の色がきちんとわかりますね~~
素晴らしいです。

レンズ次第ですね・・
マクロレンズならでは・・・でしょうね
サクラタデと一緒で・・かわいい花です

m-masa さん・・・

>水引草の響きが好きでこの時期 気になる花です。
小さな花で見過ごしそうですがよく見ると可愛い花ですね。
野草の素朴な美しさには驚かされます

そうなんですよ・・小さな花でもかなり
すばらし~美しい花がありますね
名もあまり知られていない
雑草として扱われる花のなかにも
美しい花が沢山あります

miyaさん・・・

>大地にかけられた水引きとは
上手いことを言いましたね(^^)v
実りの多い、めでたい秋になりますことを祈ります

自然と共存するうえで・・自然がくれた贈り物
それに心を込めrて水引がかかっています
自然を大切に感謝して・・共存したいですね

emiri+さん・・・

>お祝い袋などで水引の意味と種類があることを
知ってはいるものの、「みずひき」という言葉の
意味も考えたこともなく、ただただ覚えた・・というだけでした

そうですよね・・知っててどうなのって
いうところがありますから・・
知らなくても過ぎてゆきますが・・
ブログにアップするうえで必然的に調べて・・・
へぇえ~そうなのって・・知ると教えたくなる
知った株の私には格好のネタです(笑)

花がかわいいでしょう~~
小さいけれど美しい・・・。

むぎわらさん・・・

>ブログ毎日みてると
物知りになれますね!!
次の日、覚えていればの話ですが・・・笑
もう、シナプス切れまくりです・・・笑

知らないことはだれかが知らせることで知ることができます
少し遅いか早い蚊の違いですね
そして必要なことは覚えていてまた役立ちますが
そうでないものは忘れてもいいということです
何かにひょいと思い出すこともあるかも~
それで役目は十分です・・・わたくしだって
知ったかぶりしてる・・だけですし・・
全て記憶してるわけでもないしね(笑)
ほとんどが先人からの受け売りですから

cocoさん・・・

>名前を聞いても右から左へ~~えへ^^
毎回思ってますが、私が知ってる名前のお花が、
なんと少ないことか・・^^;
初めて目にするお花がたくさんです。
この水引草もそうですが・・。
素敵なプレゼントを頂いた気分です^^


人は必要なことから・・そして物事の出会いから
覚えてゆきますから・・それが人によってさまざまですから
花の名前を知るのが遅いか早いの違いです
そして必要でなければ忘れてゆきます
それで十分です・・一度は知ったことがある
それが記憶の中で生きてますから・・。

eemy♪♪ さん・・・

>わたし一年後には植物博士になったりして・・( *´艸`)

それはありがたい・・だって物忘れがひどいから・・
ぜひ忘れてること思い出させてくださいね
期待してます・・・是非(爆)

のほほんさん・・・

>小さな花がお行儀良く並んでますよね^^

かわいい花でしょう・・
目立たない小さな花ですが・・
マクロでみるととても美しい花です

yanmar(ヤンマー)さん・・・

>下だけ白くなるとか
不思議な気がします。

水引草からすれば人間の方が
不思議なのかも知れませんね。(^^;

植物に限りませんが・・・自然界には不思議が多いですね
そうそう~人間ほど不思議な生き物ないかも(爆)

MONAさん・・・

>半分が赤で、半分が白である理由(目的?)は何だろう?
お目出度い、華やかな雰囲気にして、虫たちを招くのかしら・・・
小さな花を、ここまでよく撮りますね=^_^=

何か目的があるんでしょうね・・
そして神様の意向があるのでしょう
マクロレンズならではですね・・
小さな花ですが・・美しいですね

野の花あざみ さん・・・

>今朝は蒸し暑い朝になったけど
この水引きのお花見てるとちょっと和らぎました^^

台風が接近してる関係で湿度が高く蒸し暑いですね


>小さなお花もよく見ると紅白になって可愛い色ですね、大地に水引き・・秋の収穫を祈りたいですね。
今年は猛暑でお米の出来も心配されてます。

日本の食生活に欠かせないお米
作高がいつも話題になりますが今年はどうなんだろう~
美味しいお米を楽しみにしてるんですが・・

>実りの秋・・そして食欲の秋です^^
あ~また太るのが心配な私でした(笑)

秋はどうしても・・食べることがメインになります
食べたいけれど太りたくない・・悩ましいですね(爆)

ミズヒキの撮影はかなり手強いのですが、
綺麗に撮りましたね。
背景のボケも良い感じです。

和さん・・・

水引の花は小さいですからね~
マクロのだいご味ですかね
非公開コメント