my Favorites photo

ARTICLE PAGE

フタリシズカ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)




二人静(ふたりしずか)

この名前は、世阿弥作の能楽「二人静」に由来するといわれています

若菜摘みに出かけた女に、静御前の霊がのり移り、神職に弔いを求めます

舞を所望されて踊り始めると、静御前の亡霊も姿を現し

女と添いながら二人で舞うというあらすじです

静御前は、源義経が愛した女性・・当時京都一と言われたほどの白拍子

春も終わるころ、茎の先に花穂を二本伸ばして

白いビーズ玉をつないだような花を咲かせる可憐な花です

所がこの二人静、何本も花穂を出すことがあり、多い時は四~五本にも

歴史の波に翻弄され、愛する人と引き裂かれた静御前の一生は

こんなにたくさんの亡霊となって出てくるほど、浮かばれないのかもしれない






一人静かという花もありますが、二人静に似ていて、花穂が一本だけ

こちらはたくさんの白糸をひるがえしているような花です

一人舞っている静御前の姿かもしれない、でも一人静の方が華やかに見えてしまう

この花のほうが人気があり、与謝野晶子も歌ってます

「~雑草の 二人しずかは 悲しけれ 一つ咲くより 花咲かぬより~

ふたりでいるからこそ悲しい」・・・恋は一筋縄ではいかないようですね









スポンサーサイト
Share

Comments 25

*MiKi*  

やっぱり花も2人より複数に目が行くのでしょうか…
良く気持がわかります←(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
そんな事無いですね^^:

先生は短歌もやられるのでござりましたかww
改めて尊敬です!←今頃言う^^:

2013/05/01 (Wed) 14:59 | EDIT | REPLY |   

ゆかりん  

こんにちは

こんにちは

清楚なお花ですよね
こんな由来があったのですね
今日は寒いくらいですね

2013/05/01 (Wed) 15:59 | EDIT | REPLY |   

野の花あざみ  

こんにちは

葉は紫陽花みたいだけど、花穂が可愛いお花ですね^^)まだ見たことのないお花です。

二人静・・一人静か見れば見るほど不思議なお花^^)そういう由来のお花なんですね。一度見てみたいです。

2013/05/01 (Wed) 17:42 | EDIT | REPLY |   

りえ  

二人静の花の由来 初めて知りました~
花の名前の由来が素敵ですね。

恋は一筋縄ではいかない・・・
そんな恋などしなくて年をとってしまったわ^^;

2013/05/01 (Wed) 17:49 | EDIT | REPLY |   

のほほん  

二人静はまだ見た事ないんですよねぇ~
私も一度見てみたいですぅ~^^

2013/05/01 (Wed) 17:50 | EDIT | REPLY |   

パンダ  

ヾ(o・_●・) ノこんばんはぁ♪

二人静の花もあったんですね。
可愛い花だね。
一人静の方が豪華でもあるねv-221

2013/05/01 (Wed) 18:03 | EDIT | REPLY |   

emiri+  

フタリシズカ かわいい花♪
ヒトリシズカと名前が似ているけれど、
姿は違いますねー。
名前の由来はわかりませんでした。
ひとつひとつ違う名の由来も知ると、
また次に見る時は、違って見えそうです。

2013/05/01 (Wed) 21:49 | EDIT | REPLY |   

masa  

こんばんは。

フタリシズカが静御前から来た名前と由来を聞き、あらためて清楚さを感じました。
それにしてもパフパフさんの知識には感心させられます。
少しずつ花のいわれが頭に入り込んできました。
(抜けないようにしフタが必要ですが)

2013/05/01 (Wed) 21:52 | EDIT | REPLY |   

K-co.  

ぱふぱふさんのところで花木の名前を憶えては、
相方に教えると、不審な目で見られます。

ひとり静かじゃなくて、二人静??(;-д-)/

塩辛トンボも、うそつけ!!って言われました…--;

下のチューリップ、私はオレンジが好きで、母は黄色が
好きなのですがなんとなく読んでわかる気がしました^^;

2013/05/01 (Wed) 23:44 | EDIT | REPLY |   

チビ太  

一人静 蕾でこれから花開きそうにも見えますね。
二人静 花としては不思議ですね
最後の写真 一人静 舞っているようにみえます。 

2013/05/02 (Thu) 06:18 | EDIT | REPLY |   

otome  

一人静は早春に枯葉の中で見つけると嬉しいお花です。
二人静は新緑になってから比較的背丈もあるのですが
地味なお花なので写真に撮る方が少ないですね。
それにしても名前の由来は面白いです。

2013/05/02 (Thu) 06:25 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

*MiKi*さん・・・

>やっぱり花も2人より複数に目が行くのでしょうか…
良く気持がわかります←(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
そんな事無いですね^^:


少し意味合いが違いますね・・(笑)
花たちはいかに子孫を残すかにかかっているので
その一番よい方法で・・そして環境にマッチするように
少しずつ形も変わっていくようです

詩歌には興味があって・・好きですよ

2013/05/02 (Thu) 07:59 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

ゆかりんさん・・・

>清楚なお花ですよね
こんな由来があったのですね
今日は寒いくらいですね

古来日本では、季節を愛でることや
自然と共存するうえで
繊細な感覚を持ち合わせているようで・・
その感覚を名前や表現方法に現れているんでしょうね

朝夕がしばらく気温低そうですね
今朝はほんと・・少し寒かったですね

2013/05/02 (Thu) 08:01 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

野の花あざみ さん・・・

>葉は紫陽花みたいだけど、花穂が可愛いお花ですね^^)まだ見たことのないお花です

そうですね・・紫陽花の葉よりも
かなり小さな葉ですけど似てますね

何処かでご覧になれるといいですね・・
里山などにはよく咲いていたものですが・・
最近はどこも少なくなってますね

2013/05/02 (Thu) 08:03 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

りえさん・・・

>二人静の花の由来 初めて知りました~
花の名前の由来が素敵ですね。

日本の歳時記に出てくる花には~
かなり人間の思い入れが強く反映されていますね


>恋は一筋縄ではいかない・・・
そんな恋などしなくて年をとってしまったわ^^;

その代わり素晴らしい方と
巡り合えたからいいではないですか・・
激しい恋も成就しなければ意味がないしね

2013/05/02 (Thu) 08:05 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

のほほんさん・・・

>二人静はまだ見た事ないんですよねぇ~
私も一度見てみたいですぅ~^^

そうですか・・・野鳥追いかけて山に入ると
目につくことありますよ・・足元がおろそかだと
見る機会ないかも・・今度は春先は~
足元の野草も少し見てやってください(笑)
かわいい花が見つかるといいね

2013/05/02 (Thu) 08:07 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

パンダさん・・・

>二人静の花もあったんですね。
可愛い花だね。
一人静の方が豪華でもあるね

そうですね・・どちらかをなぞったネーミングでしょうね
好き好きがあるから・・何とも言えませんが~
似てるようで似てないところがいいね

2013/05/02 (Thu) 08:09 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

emiri+ さん・・・

>フタリシズカ かわいい花♪
ヒトリシズカと名前が似ているけれど、
姿は違いますねー。

そうそう・・きっと比較するために
意識的に名前をなぞったようですね

>ひとつひとつ違う名の由来も知ると、
また次に見る時は、違って見えそうです

そうですね・・名前の由来や状況を知ると
花がまた一段と奥行き持って見られますね

2013/05/02 (Thu) 08:11 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

masaさん・・・

>フタリシズカが静御前から来た名前と由来を聞き、あらためて清楚さを感じました。

そうですよね・・花の由来や関連を知ると
知識がついた分花の奥ゆき感があって~
花の見え方が変わってきますね

知識は私はありません・・
みな先人たちの受け売りです~~

2013/05/02 (Thu) 08:14 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

K-coさん・・・

>ぱふぱふさんのところで花木の名前を憶えては、
相方に教えると、不審な目で見られます。

それは正しいかも~いかにも不審者です・私
妖しい話と思ってた方がいいかも(爆)
花の名前って私も覚えていることと・・口に出るとき
違うことがあります・・正しく言ってるつもりでも
結構違ってたりします(笑)

チューリップ・・そうですかお母様は黄色ね
わたくしの花と一緒ですね~
オヤジと私は赤でしたけど(爆)


2013/05/02 (Thu) 08:17 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

チビ太さん・・・

>一人静 蕾でこれから花開きそうにも見えますね。
二人静 花としては不思議ですね
最後の写真 一人静 舞っているようにみえます。 
そうそう~まだ少し花が開くんですよ・・
花は基本的に・・次の世代に受け継ぐ役目があるので
一番よい方法に進化してゆきます
だから・・ある意味不思議なものですね(笑)

なるほど・・舞ってるように~~並んで踊る姿ですね

2013/05/02 (Thu) 08:20 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

otomeさん・・・

>一人静は早春に枯葉の中で見つけると嬉しいお花です。
二人静は新緑になってから比較的背丈もあるのですが
地味なお花なので写真に撮る方が少ないですね

里山に入ると・・足元で咲く春の花見つけると
嬉しくなりますね・・野鳥追いかけて
ふと気付く春の花です

カメラマンで花追いかけている方は
沢山いて・・その時期になると教えあったわけではないけど
見計らって山に入るのでしょう・・
やぁあ^今年も咲きましたね・・などあいさつします
結構いらっしゃいますから・・
カメラマンは野鳥ほどいないかな・・(爆)

2013/05/02 (Thu) 08:24 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/05/02 (Thu) 10:23 | EDIT | REPLY |   

和 さん  

こちらの山ではオオルリが鳴き、
足元を見ればヒトリシズカが咲いてました。
フタリシズカはちょっと先かな。

2013/05/02 (Thu) 22:46 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

和さん・・・

そちらでも咲き始めましたか・・
自然はたゆみなく進みますね

2013/05/03 (Fri) 08:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply