my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

性転換する植物 

 |




うっかりミスでアップした写真が違っていましたので訂正させていただきました
申し訳ありませんでした・・


性転換する植物

タチツボスミレが盛りを過ぎるころ、雑木林の山桜は満開になり

その木の下には一種異様な姿を現すのは、マムシグサ ウラシマソウなど

開花までに数年かかり、最初は葉っぱだけで、地下茎が肥大化していきます

十分な雌花序をつけ、高さ1mほどに成長します

この二種類は性転換することで良く知られている植物です

花茎の先の大きな苞を開いてみると、棒状の構造があってその基部に

小さな花が密集してついています、この形を肉穂花序(にくほかじょ)と呼びます

地下茎が十分な大きさになっていない個体(栄養不良)では雄花だけをつけ

十分に肥大した(土地が肥え栄養を豊富に摂取できた)個体では雌花だけをつけます

つまり栄養状態で雄花、雌花に転換してしまうということですね




●マムシグサ・・有毒植物です・偽茎の模様がマムシに似ている

またマムシが生息しているところに生えることなどの説があります

仏炎苞の先は筒状に巻き込むのが特徴。筒口部は横に広がった耳がある

実は 10~12月に緑色から真っ赤になり有毒、 薬効は, 去痰、鎮痙、腫れ物の吸出し







●ウラシマソウ・・浦島が持つ釣り糸に見立てたユニークな名前

時々名前には、植物を楽しむゆとりがあるように思える名前がありますが

この植物もそのような気がします

マムシグサと同じサトイモ科テンナンショウ属

肉穂花序を包む仏炎苞(ぶつえんほう)はよく似ているのですが

肉穂花序に長い紐状の付属物があります(これを釣り糸に見立てています)






一見すると不気味な花も、その花の持つ特徴を知ると納得しますね

自然界には必要のない花はないということですね





スポンサーサイト
08:36 |  trackback: 0 | comment: 16 | edit

コメント

変わった花なんですね、植物にはおしべとめしべが一緒なので
不思議な事ではないのかもしれませんが…^^:

昔、家の畑にこんにゃくの花が咲いていましたが、
それに少し似てるところもありますね!?

*MiKi* #BaHfIg/M | URL | 2013/04/28 10:51 * edit *

不気味な雰囲気が漂っています。
釣竿は私には大蛇の舌に見えます。
あぁ、餌食にされてしまいそうだ(-_-;)

miya #- | URL | 2013/04/28 15:54 * edit *

花を見ると、爬虫類、特に蛇を感じます。
やはり不気味ですね。
形がユニークなので、見たい興味はありますが
なかなか写真にはうまく撮れません。
難しい花ですね。

れんげ #wpmRH4EQ | URL | 2013/04/28 16:16 * edit *

こんばんは。

マムシグサは、まさしく植物の”まむし”ですね。
偽茎がマムシの模様に似ている。
有毒。
更に生息地まで同じとは!
真夏に花が咲けば、尚そっくり(マムシは夏の暑いときに現れます)なのですが。
ウラシマソウは、言われて見ると釣り竿を投げているような!
先人は良く観察して名称をつけていますね。

masa #- | URL | 2013/04/28 20:36 * edit *

植物の世界も神秘で興味深いですね。
マムシグサは山で見たことがあります。
ウラシマソウは江東区・芭蕉記念館で句会があった折
記念館の庭で初めて見ました。共に懐かしい山野草です。
有難うございました。
これからもよろしくお願い致します。

コウコ #- | URL | 2013/04/28 21:23 * edit *

同じような植物でも嫌われそうな名前だったり
親しまれる名前だったり・・・
ウラシマソウはたくさん咲いてますね。
栄養状態で変化するとは!!

otome #9uiKxgU. | URL | 2013/04/28 21:48 * edit *

これも見たことがあるのですが、
名前がわかりませんでした。
たぶんマムシグサだと思うのですが、
区別がつかない(> <)
性転換する植物ですか・・。
なんとも不気味な植物ですね。

emiri+ #kSi.wH62 | URL | 2013/04/28 22:01 * edit *

ヾ(o・_●・) ノこんばんはぁ♪

写真では見ますが
本物は見たことがないですね。
形が面白い
釣り糸ね~
不思議な花です。

パンダ #- | URL | 2013/04/28 22:37 * edit *

*MiKi*さん・・・

変わった花の5本の指に入りますね

こんにゃくの花・・確かにツンと伸びてるところは
にていますね・・でも尖ってないし・・
どうしてこの形なんだろうという~
植物にはまだまだ不思議なことが多いですね

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:24 * edit *

miyaさん・・・

>不気味な雰囲気が漂っています。
釣竿は私には大蛇の舌に見えます。
あぁ、餌食にされてしまいそうだ(-_-;)

確かに不気味さでは・・NO1かも(笑)
つりざお・・・想像する楽しさはあるね

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:25 * edit *

れんげさん・・・

>爬虫類、特に蛇を感じます。
やはり不気味ですね。

そうそう~ヘビがもっともそれらしく見えてきますね
草の中でによきっと出てるの見るとドキッとします
写すのはそれほどでもないですが・・場所が~
写し辛いところにあって苦労します

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:28 * edit *

masaさん・・・

植物の名前は・・見た目でわかりやすい・・
なるほどという名前がついていて~
その見事さに感動すあ覚えます(笑)
誰もが納得する名前が必要なんでしょうね

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:30 * edit *

コウコさん・・・

>植物の世界も神秘で興味深いですね。
マムシグサは山で見たことがあります。

山で見ると・・かなりドキッとするでしょう~
なにこれ?珍百景ではないですが・・
面白い形にしばし見とれます

>ウラシマソウは江東区・芭蕉記念館で句会があった折
記念館の庭で初めて見ました。共に懐かしい山野草です。

そうですか・・句会にも参加されてるんですね・・
あれこれ積極的で素晴らしいですね・・
これからもこちらこそよろしくです

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:33 * edit *

otomeさん・・・

植物の名前は・・誰でもが理解しやすい、
見た目が想像できる名前をつけていることが
一番重要なことなんでしょうね・・
ときには嫌われたり、気の毒そうに思えたりしても
それはそれで必要なことなんですね

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:36 * edit *

emiri+さん・・・

>これも見たことがあるのですが、
名前がわかりませんでした。
たぶんマムシグサだと思うのですが、
区別がつかない(> <)

もうしありませんでした・・写真が違ってました
乗せていたのはムサシアブミでした
マムシグサ・・ではなかったので写真を差し替えます

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 07:45 * edit *

パンダさん・・・

>写真では見ますが
本物は見たことがないですね。
形が面白い
釣り糸ね~
不思議な花です。

里山など少し山手に行かないと見られないかも
全く不思議な形です・・花の生きて行くために
必要な形なんでしょうね~不思議ですよね

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/29 08:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://horikaz2.blog.fc2.com/tb.php/608-29ba7efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)