my Favorites photo

ARTICLE PAGE

フユイチゴ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)





冬イチゴ

フユイチゴは新潟県・房総半島以西の本州・四国・九州

朝鮮南部・中国・台湾などに分布する常緑のツル性低木

名前のように真冬に真っ赤な果実を稔らせますが

スーパーや八百屋さんで売っている温室栽培のイチゴとは別物です



明るい二次林や路傍、棚田のあぜ道などに生育するのを見かけます

茎は匍匐して地表面を這い、あるいは垂れ下がり

茎には茶褐色の毛が多く、所々から根をおろします

花は8月から10月で直径は7~10mm、葉腋から短い枝を出して総状の花序を形成

萼の背面には毛が多く真冬に果実を稔らせる植物は珍しいですね

貴重品の果実のように思うのですがあまり食べられた形勢もないですし

あまり食べにくる小鳥を見かけないから、よほど餌がなくなるまで手付かずのようです

食べてみると不味いほどではないけど、わずかに甘い程度で色ほどには魅力がないです

花序をよく見ると、真っ赤に熟したものからまだ萼が開いていないものまであり

一度に稔らせるのではなく、順々に稔らせて長い期間種子を散布させているようです





下の別ブログ名前をクリックすれば移動します


ぱふぱふの別館 入口 歳時記による季節の花ブログ「その日その時」



スポンサーサイト
Share

Comments 4

チビ  

見ただけで唾が出てきました
すっぱいんですが美味しいですよね

子供の頃良く食べました^^←田舎かよ

2012/12/20 (Thu) 02:58 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

チビさん・・・

そうですね・・かなり酸っぱいですね
あまり好きではなかったし
ほかにおいしい野生の実があったから~

今ではあまり見かけなくなりましたね

2012/12/20 (Thu) 09:09 | EDIT | REPLY |   

和 さん  

冬枯れの里山。
歩きつかれた路端に真っ赤な冬苺。
ほんと美味しそうですね。
ひとつぶ口に入れた時。
とてもやすらぎますね。

2012/12/20 (Thu) 22:02 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

和さん・・・

>冬枯れの里山。
歩きつかれた路端に真っ赤な冬苺。
ほんと美味しそうですね。

そうですね・・山歩きされる
和さんならではのコメントですね
自然の中に身を置って素敵ですよね

2012/12/21 (Fri) 08:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply