my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

マユミの実 

 |





今日は午前中に病院健診があって、ゆっくり記事を書けないので・・
簡単な文章ですいません




まゆみの実

今年は種がはじける速度がみなバラバラで、まだ蕾状態が残っていました

枝が八方に広がり緑の塊だったのが、葉が色つき、やがてはらはらと落ちてゆくと

鈴なりになった実が現れる、小さな毛糸だまか飾り物のようで、ピンク系の薄茶色

はじけると目にも鮮やかな深紅の種が顔を出す



生け花の指南書には「出家の祝言に、初住まいの時の花に立てざる草木」とされ

実の見せるエロティックな変身を考慮してのことかという人も~

この木の枝は強く、弾力を持ち、その名の通り、古来は弓の材料になったそうです

マユミの実 和名:マユミ 漢字名: 檀、真弓、檀弓 別名:ヤマニシキギ 

学名: Euonymus sieboldianus 分類:ニシキギ科ニシキギ属





下の別ブログ名前をクリックすれば移動します


ぱふぱふの別館  入口 歳時記による季節の花ブログ「その日その時」


スポンサーサイト
08:33 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

コメント

綺麗で可愛い実ですね
子どもの頃見た事があります
"まゆみの実"っていうんですか初めて聞きました
しかも弓に使うなんてビックリです

ありがとうございました^^

チビ #BaHfIg/M | URL | 2012/12/03 11:16 * edit *

かわいい実ですよね~。
きっと毎年こちらでも見せていただき
実物も見てるはずなのですが 実が割れて中から実が・・・。
すっかり忘れていました。

一枚目の白っぽい実は違うマユミですか?

萩と月 #- | URL | 2012/12/03 14:02 * edit *

マユミの実~
名前も可愛いね
花も実も見たことあったような~ないかな・・
弓に使われたんですね。
いつも勉強になりますv-432

パンダ #- | URL | 2012/12/03 18:33 * edit *

こちら、お花よりずっと色っぽいと云ったら怒られるかな(笑)
しかし可愛らしく美しく成長したものですね。

診察ですか、以前入院や転地療養など、寒いし心配です、
お大事にされてください、診察暇取りますよね。

玲 #- | URL | 2012/12/03 18:49 * edit *

マユミの実も弾けてきましたね。
以外と遅くまで残って美しい色を楽しませてくれます。
先日も山でたくさん見ました。

和さん #JalddpaA | URL | 2012/12/04 00:05 * edit *

チビさん・・・

この木は町の中でも公園でも里山でも
色々な場所で見かけるので・・見た記憶がなくても
みかけていると思います
ただ意識して見られるのは大人になってから~
又特別に話題にのぼった時などで・・記憶されてゆきますね

マユミもいろいろ種類があるので~
真っ赤名に実が印象的なものと
意外とそうでもないものなどあります

ぱふぱふ #- | URL | 2012/12/04 09:05 * edit *

萩と月さん・・・

>実物も見てるはずなのですが 実が割れて中から実が・・・。
すっかり忘れていました

そうなんですね・・実際は中の種が割れて出る姿は
意外と知らないかもね・・

一枚目・・同じ写真ですが・・
光の加減で白く見えてるだけです

ぱふぱふ #- | URL | 2012/12/04 09:07 * edit *

パンダさん・・・

実際目にする木は、比較的かぼそい木ばかりで・
どこの部分を弓にするんだろうと思います・・・
しかし少し年数重ねた気を見ると~~
なるほど弾力性あって・・弓にはいいかもと思えますよ

ぱふぱふ #- | URL | 2012/12/04 09:09 * edit *

玲さん・・・

そうそう~花よりも実が目立ってるし・・
よく知られている木ですね
確かに・・実は色っぽいです・・(爆)

ありがとう・・体調は順調に回復してます
そのための定期検診でした

それよりも歯科に定期的に
かからねければならない治療が待ってます(痛そう)

ぱふぱふ #- | URL | 2012/12/04 09:12 * edit *

和さん・・・

今年は遅い早いが極端で・・
まだ実がはじけてないのがあって・・
先日見つけたのでアップしてみました
そろそろ・・実も行く先が決まって・・
安住の眠りの世界です・・

ぱふぱふ #- | URL | 2012/12/04 09:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://horikaz2.blog.fc2.com/tb.php/361-ff5a46e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)