11月24日 落ち葉焚き

11月24日 落ち葉焚き




11月24日 落ち葉焚き

最近はあまり街中では見られなくなりましたが、町内の清掃日があって

ゴミ出し日に出す以外に「焚火(たきび)」をすることがあります

焚火をする日は曇っている日が最適です、曇りの日は比較的冷え込みも少なくて

落葉が乾燥してしていて、日月がよく短い時間で燃えます、それに晴れの日よりも

暗いので、火種がよく見えるので火の管理がしやすいなどがあります

街の中では煙が苦情の対象になりできなところも多いですが

公園や遊園地など周囲に迷惑にならないところは

決められた条件で早朝落葉焚きをして、落ち葉の処理をし、残った灰も再利用します



今日のことわざ

「火のない所に煙は立たぬ」

煙が立昇っているということは、そのもとに必ず火があるということ

煙とはあやしい現象・火とは、その原因

お風呂では「屁のない所にはあぶくは立たぬ」ということ(笑)



♡今日もブログを見ていただき、ありがとうございました♡

スポンサーサイト