my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

かりんとう 

その他 |







かりんとう

甘くて真っ黒なお菓子「かりんとう」が懐かしい駄菓子と言われる一方で
専門店などもあって呼吸和菓子として扱われもする
諸説ありながら、現代まで受け継がれ、一言では言い表せない深いお菓子
豪快に噛み砕きたくなる無骨なルックス。形が一定している巷のお菓子とは
明らかに一線を画しています。昔気質の男らしさを感じさせます
基本的には棒状ですが、曲がっているのはなぜ?
かりんとう製造で知られる山脇製菓によれば、「油で揚げる前は
一定の形ですが、釜へ大量入れるため(かま揚げすること3~4回)
その重みでどうしても変形するのだそうです
釜揚げ後は蜜をコーティング、そして乾燥させて出来上がり

少し由来や、成分などネットから転載すると
かりんとうとは、小麦粉に砂糖を加えて練り、短い棒状にして油であげ
黒砂糖などをまぶしたお菓子のこと。漢字は「花林糖」と書くそうです
主原料は、黒砂糖・砂糖・水飴・小麦粉・植物油脂・イースト
それと胡麻・でんぷん・小麦胚芽・卵殻カルシウム等
奈良時代の遣唐使によって唐から伝えられた「唐菓子」がかりんとうの先祖のようで
京都で高級菓子として発達し、徳川家光の頃(1623~)に江戸に伝わったらしく
江戸時代以降庶民の味「雑菓子」になったようです
明治初期、東京浅草あたりから下町の庶民に親しまれることで一気に広がったそうです
当時はまだ「かりんとう」という名前はついていなかったようで~
その名前の由来にはいくつかあるそうで、食べたときにでる擬音「カリン」に
糖をつけたというものや、林の木の色に似ているから花林糖というものまで・・
定かなものはなく諸説が伝わってるようです
また、花林(かりん)は木(花梨)とは関係なく、全くの当て字であるといわれます




下の別ブログ名前をクリックすれば移動します


ぱふぱふの別館 ① 歳時記による季節の花ブログ「その日その時」 入口


スポンサーサイト
08:32 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

コメント

こんにちは

かきピーーーー\(//∇//)\
私毎日食べてます ふふ 美味しそうに撮れてますね かきの種なんてツヤツヤしてて ふふ
かりんとうもいいですよねぇ~
私はコーラで食べてます って風情がないですけど・・・やっぱお茶ですよね(^^ゞ
おおばこもなつかしーーー子供の頃妹と おおばこを絡めて引っ張り合って切れたほうが負けゲーム~
季節によくやってました
野の草も撮り方によっては生き生きしますね
感動ーーーー!
素敵な写真 これからも楽しみにしています♪
リンク~ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

jibou #- | URL | 2012/10/09 12:04 * edit *

かりんとう、大好きなんです。
誰もいない休みの日にブログなどを拝見しながら
かりんとうを食べているひとときが癒しの時間(^^)

miya #- | URL | 2012/10/09 20:26 * edit *

東京駅地下の一番人気が、かりんとうなんですって!
今風の、カラフルで細身のですけど・・・
あっついお茶が美味しい季節になりました。
シミジミ・・・

MONA #- | URL | 2012/10/09 23:24 * edit *

jibou さん・・・

いらっしゃい~^コメントありがとうございます
柿ピー~毎日食べてるんですか・・うらやましい
やはり・・お若い!コーラとカリントウの組み合わせ
私は・・もう親父仲間で・・お茶がいいですね(笑)

オオバコが最近少なくなってますが・・
そうですか・・同じような遊びみなされてるんですね~
懐かしく語れるのもそう長くないのかもしれないですね
草が減って遊びを知らない子が増えてます
こちらこそこれからもよろしくです

ぱふぱふ #- | URL | 2012/10/10 08:42 * edit *

MONAさん・・・

>東京駅地下の一番人気が、かりんとうなんですって!

おや~そうですか・・お江戸にはかりんとうの
美味しいお店がありますが・・駅地下にもねぇ~
お茶の熱いのがおいしい気温になってきましたね
食べ物がおいしい季節・・うれしいですね

ぱふぱふ #- | URL | 2012/10/10 08:45 * edit *

miyaさん・・・

スクロールし過ぎて
見落としてましたすいません
返事が遅くなりました

>誰もいない休みの日にブログなどを拝見しながら
かりんとうを食べているひとときが癒しの時間(^^)

おやおや~普段そばに・・かりんとうがあるんですね
わが家は見つけると買うんですが~
なかなか口にする機会がなくて・・
見つけると取り合いです(笑)

ぱふぱふ #- | URL | 2012/10/10 16:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://horikaz2.blog.fc2.com/tb.php/237-0d4dddc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)