龍の玉





一日一花 季語の花「龍の玉」 10月20日

ユリ科の常緑多年草で、木の下など日陰に群生していて、実は葉に隠れていることが多い

濃紺の美しい実がなりますが、日が経てば落ちてしまいます

「龍の玉はずみし後に見失う」 藤間綾子

「風化せし初恋ながら龍の玉」 小島可寿

「てのひらに寓話がひとつ龍の玉」 望月哲土








一口メモ 里の紅葉始まる

この時期は、雨が降ったのち、大陸から冷たい空気が入り、雨がひとしきり降るたびに

気温が一度くらいの割合で低くなることから「一雨一度」といわれます

里でも木々が色付きはじめ、北海道などではイロハカエデが紅葉して「紅葉前線」が

スタートします、最低気温が五度前後まで下がる時期ですから、紅葉狩りもまもなく

空澄み、山澄み水澄む10月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・これからもよろしく


スポンサーサイト
[ 2017/10/20 ] | TB(-) | CM(16)

木の下など日陰でうずくまってる?
宝石みたいにキレイですねぇ~(^ー^)
[ 2017/10/20 09:19 ] [ 編集 ]

この青く光り輝く実は、いかにも龍の玉を想像させます。
葉に隠れているのは大切な宝物だからでしょうか。
[ 2017/10/20 10:16 ] [ 編集 ]

タマリュウは庭にたくさんあって鳥たちが食べに来ます。
その後にはきれいなパールが転がってるんですよ。
鳥たちは美味しい実のようですね。
青い実一つにしてもぱふぱふさんが撮られると素敵な絵になってますね。
一雨一度…最近の雨で毎日気温が下がってます。
[ 2017/10/20 10:55 ] [ 編集 ]

輝き宝石のようですね
とても綺麗~
鳥さんたちに見つからないようにね^^
[ 2017/10/20 12:38 ] [ 編集 ]

なんてキレイな青?紺?藍?なのでしょうか・・・。
山を歩いていて、これを見つけた時、宝物を見つけた気持ちになりました!
結構葉陰で見つかりにくかった気がします。
自然の色とは思えないほどの鮮やかさですね!
[ 2017/10/20 15:09 ] [ 編集 ]

龍の玉、美しいですね~
本当に宝石のようです。
見かけた記憶がないのですが、
葉の下に隠れているのですね...
今度は見つけてみたいです^^♪
[ 2017/10/20 16:26 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ほんとうに青が綺麗ですね♪
輝いていますね~。
[ 2017/10/20 16:53 ] [ 編集 ]

自然界で、この青は目を惹きますね! 
だからこそ「龍の玉」という名前がついたのだと思います。
不可思議なもの・・に分類されたのですね。(*^^*)
[ 2017/10/20 21:18 ] [ 編集 ]

To くぅさん

くぅさん・・おはよう~

>木の下など日陰でうずくまってる?
宝石みたいにキレイですねぇ~(^ー^)

ユリ科の常緑多年草だから、よく目にするのは垣根や庭の隅の下草として
植えられることが多くて葉は、2cmほどの細い葉です、葉が細いことと
沢山に群がって伸びることから、ヘビや龍のヒゲを想像させることで付いた名前
なんですね・・実が一個一個なるのではなくて短い花茎をのばし幾つも小花を咲かせ
花が終わるとこの美しい色の実ができるんです・この実は弾力があって
良く弾むから子供のおもちゃ代わりに昔はなってました

[ 2017/10/21 10:16 ] [ 編集 ]

To miyaさん

miyaさん・・おはよう~

>この青く光り輝く実は、いかにも龍の玉を想像させます。
葉に隠れているのは大切な宝物だからでしょうか

ほとんどの人が・・この実を見て龍を想像するそうですが
実際は昔の人はこの葉っぱを見て、龍を想像したようです
でもこの鮮やかな実の色を見ると幻想的で、
龍のもつ玉といわれても納得しますよね
[ 2017/10/21 10:19 ] [ 編集 ]

To otomeさん

otomeさん・・おはよう~

>タマリュウは庭にたくさんあって鳥たちが食べに来ます。
 その後にはきれいなパールが転がってるんですよ。
 鳥たちは美味しい実のようですね。
 青い実一つにしてもぱふぱふさんが撮られると素敵な絵になってますね。
 
そうですね・・鳥たちの大好物ですね
鳥が咥え損ねて実が落ちて弾む姿は面白いですよね
たまたま光の良い状況を探して写しているからよく見える?のかも

>一雨一度…最近の雨で毎日気温が下がってます

季節は日時が少しずれても、ゆるぎなく変化もなく進んで行きますね
[ 2017/10/21 10:23 ] [ 編集 ]

To トマトの夢3さん

トマトの夢3さん・・おはよう~

>輝き宝石のようですね とても綺麗~
鳥さんたちに見つからないようにね^^

龍の玉も案外鳥たちを待っているかも~
遠くの森に運んでくれることを望んでいるかもね
あっという間に実がなくなってしまいます

[ 2017/10/21 10:26 ] [ 編集 ]

To 花歩さん

花歩さん・・おはよう~

>なんてキレイな青?紺?藍?なのでしょうか・・・。
山を歩いていて、これを見つけた時、宝物を見つけた気持ちになりました!
結構葉陰で見つかりにくかった気がします。
自然の色とは思えないほどの鮮やかさですね!

自然が作り出す・・青は素晴らしいものがありますね
この草は特定の鳥だけのために実をつけるようん雰囲気があります
弾力性のある実を、咥えて食べられる力がある鳥だけ~
しかも小鳥では実が大きすぎますしね
むやみに傷つけられないようにそっと葉陰に隠れて~(笑)

[ 2017/10/21 10:29 ] [ 編集 ]

To ハーモニーさん

ハーモニーさん・・おはよう~

>龍の玉、美しいですね~本当に宝石のようです。
見かけた記憶がないのですが、葉の下に隠れているのですね...
今度は見つけてみたいです^^♪

以外と葉だけでは足を止めにくいほど、どうってことないものなので
つい見過ごしつぃまうかもしれないですが、この葉を見つけたら
葉っぱの根元あたりをさばいてみてください~~
以外とあっさりすぐ見つかりますよ

[ 2017/10/21 10:33 ] [ 編集 ]

To 静さん

静さん・・おはよう~
>ほんとうに青が綺麗ですね♪ 輝いていますね~。

青色は特に自然界に少ない色だけに宝石を思わせますね
[ 2017/10/21 10:59 ] [ 編集 ]

To monaさん

MONAさん・・おはよう~

>自然界で、この青は目を惹きますね! 
 だからこそ「龍の玉」という名前がついたのだと思います。
 不可思議なもの・・に分類されたのですね。(*^^*)

元々の名前は・・葉の方から想像されて付いた名前ですが
実の方から想像されても丘少ないほど美しいですね
特に自然界では少ない色の青が・・
神様からのプレゼントのように思えます

[ 2017/10/21 11:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する