my Favorites photo

ARTICLE PAGE

4月16日 紫荊・花蘇枋(はなずおう)

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-





4月16日 紫荊・花蘇枋(はなずおう)

「花よりも蘇枋に降りて濃ゆき雨」 後藤比奈夫

「街中の水に空ある花ずほう」 和地喜八

「遠目にも男の彼方蘇枋咲く」 森 澄雄






一口メモ 寒さの呼び名

暖か日が続いた後にぶり返す寒さを、季節ごとに違う言葉で表現します

今の季節は桜の花になぞらえて「花冷え」五月、新緑の季節になると「若葉寒」

北海道ではライラックが咲く六月頃の寒さを「リラ冷え」といいます

更に季節が進み、梅雨に入ったときの思いがけない寒さ「梅雨寒」といいます

日本人ならではの季節感を楽しんでみましょう




花暦移る4月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントから、皆様のコメントを楽しみにしています よろしく



ブログにあげてない写真を画像掲示板にアップしています
画像掲示板・入口



スポンサーサイト