my Favorites photo

ARTICLE PAGE

4月12日 一人静

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-





4月12日 一人静

「一人静むらがりてなほ淋しけれ」 加藤三七子

「きみが名か一人静といひにけり」 室生犀星






一口メモ 春眠暁を覚えず

「春眠暁を覚えず」と中国の詩人・孟浩然(もうこうぜん)が詠んだように

春はなぜか眠くなります 心地よい眠りをさそう夜の気温は十度以上といわれ

ちょうど今頃がその時期、新生活スタートさせ緊張が緩み、疲れも出る頃

新芽の緑が目立ち始める頃「春眠の季節」を迎えます






巣立ち鳥空に舞い上がる4月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントから、皆様のコメントを楽しみにしています よろしく



ブログにあげてない写真を画像掲示板にアップ
画像掲示板・入口



スポンサーサイト