my Favorites photo

ARTICLE PAGE

3月23日 初桜

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




3月23日 初桜

歳時記の季語的に言えば 桜はいろいろな種類もあり、季語として使う場合は

最初に咲いた桜は「初桜」その後種類別に個別の名前で季語にもします

またこの時期「花」といえば桜を指します

「初桜」

「旅人の鼻まだ寒し初ざくら」 蕪村

「初花の水にうつろふほどもなき」 日野草城

「さくら」

「満開の桜のどこに句読点」 吹野仁子



写真は、河津桜




一口メモ 春に思う

柔らかな春の光に誘われて、あちらこちらでソメイヨシノの開花が始まります

卒業や入学、入社転勤の時期と重なり、花の中でも桜は思い出の多い花ですね

開花を予想する花は、本州の場合はソメイヨシノですが、この花は江戸末期に

接ぎ木によって全国に広まった一本のクローンですから目安にしやすいからです






新芽燃ゆる3月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントから、皆様のコメントを楽しみにしています よろしく



画像掲示板


スポンサーサイト