my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

3月8日 たんぽぽ  

 |





3月8日 たんぽぽ

「たんぽぽに東近江の日和かな」 白雄

{たんぽぽに囲まれてゐてあたたかし」 古谷のぶ子








一口メモ たんぽぽ

天気のことわざに「タンポポが閉じたら雨」とあります

太陽の光が少なくなると閉じるという性質から言うのでしょう

道端などに咲くタンポポに、天気尋ねて、花がしょんぼりしていたら雨かもしれない

在来種のタンポポが少なくなってるのが残念、日ごろ見かけるほとんどが外来種ですね

タンポポは、江戸時代まで鼓草(つづみぐさ)とも呼ばれていましたが、後世になって

鼓を叩く音の「たん」「ぽぽ」から、現在の名前になったとされています




新芽燃ゆる3月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントから、皆様のコメントを楽しみにしています よろしく



画像掲示板


スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit