my Favorites photo

ARTICLE PAGE

12月14日 注連縄作り

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




12月14日 注連縄作り

正月に飾る注連縄を作ることを言います

秋に穂の出る前の稲を刈って干した、青い色のまま藁を保存しておきます

その藁を水に浸して、木槌で叩いて柔らかくししてから、左綯いに束にします

この綯った藁を二束、左巻きに編み上げ、もう一束合わせて編んだら

注連縄の出来上がりです、これを輪にして、ひらひらした白い紙垂(しで)や

裏白などを飾りつけて注連縄にします そして、正月に注連縄を飾るのは

結界の意味があります この場所は清めてあるので

どうぞ年神様いらしてくださいという印なのです














風やんで、冴えわたる青空の12月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントもよろしく

画像掲示板



スポンサーサイト