my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

12月3日 消えた12月  

 |




12月3日 消えた12月

日本では古くから明治五年(1872年)十二月二日まで、太陰太陽暦という

旧暦を公の暦として採用していました 太陰太陽暦とは、月の満ち欠けで

月日を決め(太陰暦)、地球が太陽を回る周期で年を定める(太陽暦)暦です

当時の明治政府は、その年の十一月九日に改暦を布告し、わずか一か月足らずで

旧暦から新暦(グレゴリオ暦)に変更しました 翌日から新暦で

明治六年(1873年)一月一日としたのです

おかげで明治五年の十二月三日から大晦日まで、手品用にパッと消えたのです




セロリ






風やんで、冴えわたる青空の12月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントもよろしく

画像掲示板



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit