my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

11月13日 漆の艶 

 |





11月13日 漆の艶

朱塗りの漆の椀は、使い込むほどに艶がでて、味わいを増したいます

そんな漆は縄文時代から使われてるそうですが、身近な生活の技芸ですね

伝説によると9世紀後半、惟亮親王(これたかしんのう)が京都の嵐山は

法輪寺で漆の製法や漆器づくりの方法を授かったのが11月13日とされ

この日が漆の日になったそうです

夕餉の味噌汁を、ちょっと贅沢して漆の椀でいただくとき

しみじみと喜びがわいてきます 日用の器こそ、心にしっくりなじむものを選ぶと

ささやかなひとときが幸せな時間に変わりますね




サネカズラ







青空に凛と菊一輪 11月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントもよろしく



画像掲示板



スポンサーサイト