my Favorites photo

ARTICLE PAGE

11月4日 二十分過ぎの沈黙

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



11月4日 二十分過ぎの沈黙

仲間同士が集まって、お茶や夜などはお酒飲みながら、世間話は楽しいですね

ふと急に話が途切れることがあります、ほんの一瞬ですが座が白けるような気がして

誰かが無理しながら新しい話題を提供すると待ち構えていたように

みな一斉にしゃべり始めます、これが何度も繰り返される頃おひらきになります

「アメリカの迷信さまざま」という書物の中に「突然の沈黙」というのがあります

昔から、会話が急に途切れるのは、天使がそこを通っているときとか

誰かが息を引き取る前兆などといわれてきましたが、アメリカでは8時20分過ぎ

9時20分過ぎというように正時の20分過ぎに多いと信じられています

その由来は、狙撃されたリンカーン大統領の死が8時20分(実際は10時10分ごろ)

「20分過ぎ」には魔力が働くためと説明されいます

実際の統計は定かではないけれど20分前、20分過ぎに突然の沈黙が多いそうです

機会があったら、話の途中に沈黙があたら時計を見てみたいものです(笑)




茶の花





青空に凛と菊一輪 11月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントもよろしく



画像掲示板



スポンサーサイト