my Favorites photo

ARTICLE PAGE

10月24日 豺獣を祭る(おおかみけもの)をまつる

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



10月24日 豺獣を祭る(おおかみけもの)をまつる

七十二候は古代中国で生まれ、日本に渡ってきた古い歴史を持つ暦です

昔の七十二候には、不思議な名前の季節がありました

その一つが、「豺獣を祭る」です 豺とは、狼や山犬のことで豺が捕えた

獲物を並べて、神さまに祭るような仕草をするので、この季節ができたそうです

かっての霜降の初候でした 今の七十二候にも六月中旬の芒種次候に

「腐草蛍と為る」これも不思議な季節で、自然現象の神秘を目の当たりにした

昔の人々は、季節の名前に取り入れてきたようです


金木犀

我が家の庭の花が咲き始めて甘い香りが街中に広がり

家の前を俯いて通る人も改めて顔をあげて周辺を見渡しきょろきょろます

それを見て、アぁア花の香りが届いたんだと嬉しくなります






青空に凛と菊一輪 明日から11月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・
拍手コメントもよろしく

画像掲示板


スポンサーサイト