my Favorites photo

ARTICLE PAGE

9月30日 宵闇と月代

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



9月30日 宵闇と月代

名月を愛でては、また欠けていき、やがて新月の夜を迎え

翌日からほっそりと月が姿を現し出す~~

満ち欠けを繰り返す月を夜空に眺める楽しみは、時の流れが月の表情に

ありありと映るからかもしれませんね

中秋の名月を過ぎて、だんだん遅くなる月の出までの暗がりを宵闇といいます

そして月が上がろうというとき、東の空が白んで明るくなってくる様子を

月代、あるいは月白と呼びます



「宵闇やわれより熱き犬の胸」 高木一惠

「月代や机上に広げたる海図」 神野紗希




貴船菊







明日から10月

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板

拍手コメントもよろしく



スポンサーサイト
Share