my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

9月25日 めはじき  

 |





9月25日 めはじき

道端に今頃生えている草で「めはじき」というのがあります

しその花に似たピンク色の小さな花、茎の上に間隔を置いて

一列につけて咲くけれども、でもあまり目立たない

しかし平凡な草にしては「めはじき」っていう名は少し変わっている

どうしてこんな名がついたのだろうと思う 子供の頃よく遊びの道具であった

草の茎を適当に折って、上瞼と下瞼あの間に弓なりに張ると、眼がぱっちりして

どちらかというと喜劇役者のような、ドングリマナコになるのがおかしくて

顔見合わせては大笑いして遊びました この名前が出たのは、平安朝中期にできた

百科事典「和妙抄(わみょうしゅ)」に登録されているからびっくり

こういう遊びが千年もの間伝承されている、子供たちにはプラモデルもあり

テレビでは子供番組もたくさんある中現代にも生きていること自体が驚きです






花野色編む九月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・



画像掲示板

拍手コメントもよろしく


スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit