my Favorites photo

ARTICLE PAGE

9月16日 月見どろぼうのわけ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



9月16日 月見どろぼうのわけ

昨晩はお月見できましたでしょうか、我が家では少しだけ雲の切れ間から

見ることができましたが今年の満月は正式には明日の夜です

月見どろぼうっていうとなんだか物騒ですが、

まだ残っている地域・・あるでしょうか 昭和のころまではあったようです

月見どろぼうといって、お月見のお供え物は近所の子供たちが庭に入って

縁側に上がって、お団子も野菜も好きに持って行っていいよ、という

習慣がありました なんと太っ腹(笑) わたくしの田舎でも実際にありました

備えたものが全てなくなることが縁起がいいとされるのは、この晩の子供たちが

月の神様の使いと考えられたから、それは昔々集落を一緒に開墾した祖先の中に

子孫が途絶えた人もいて、この習慣は、村全体で祖先を供養する意味もあったのです




ぶどう





花野色編む九月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく


スポンサーサイト