my Favorites photo

ARTICLE PAGE

9月2日 新米と新参

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



9月2日 新米と新参

七十二候で処暑の末候は、禾乃登る(いなほはじめてのぼる)

禾という字は、稲や麦、稗、粟などの穀物を表します

田んぼに稲が実るころという意味で、およそ9月2日から6日ころまでの季節です

旧暦だと今時分にあたる旧八月二日は、後の出代わりといって

奉公人の雇い期間が切れる日でした 昔は半年ごとに入れ替わり

新に来たものは新参、残った者は古参といっていました

せっかく奉公しても半年でさよならなんて、まるで昨今のような世知辛さですよね




きんえのころ

猫じゃらしの名前で知られている「えのころぐさ」の一種に、きんえのころがあります

秋の日が金色の穂にあたり、風に揺れる野は、懐かしい子どものころの遊び場



「キンエノコロという呼び出し音で 電話したい日の暮れ遠目などして」 前田康子






花野色編む・・九月です

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく

スポンサーサイト