my Favorites photo

ARTICLE PAGE

8月28日 天地始めて粛(さむ)し

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




8月28日 天地始めて粛(さむ)し

処暑の次候は、天地始めて粛しで、およそ八月二十八日から九月一日まで

ようやく暑さが収まり始める季節です、陰陽五行によると、夏の気が落ち着いて

万物があらたまる時期とされます

「粛(しゅく)」は衰え縮むの意味があり、暑さがひとまず収まるころ

見上げると、空模様が秋めいてくるこのもこのころですね

うろこ雲が青空いっぱいに広がっていたり、空の高いところに鰯雲を眺めては

すっかり秋っぽくなったなと感じたり、足元の地面には秋の草花がそよぎはじめ

夕暮れは涼しい風が地に吹き抜けるようになり~~もう夏の終わりだなって感ます




秋明菊

別名を群生地である京都貴船にちなんで「貴船菊」また、「秋牡丹」ともいいます




緑しっとり 爽やぐ朝、八月も間もなく終わりです

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく


スポンサーサイト