my Favorites photo

ARTICLE PAGE

8月24日 綿柎開く(わたのはなしべひらく)

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



8月24日 綿柎開く(わたのはなしべひらく)

処暑に入って最初の七十二候の季節は、綿柎開くです

「柎(うてな)」は花の咢、または花房のことをいいます

花は観賞用にもされ、芙蓉、木槿などに似ています

綿の木に実った蒴果(さくか)が弾けて、中からほわほわとコットンボールが

現れる頃、およそ八月二十三日から二十七日まで

コットンボールは種を包んだ綿花のことで、種を取り去り綿毛だけにして棉打ちをします

それから綿をほぐし、糸車で糸にします 生活にはなくてはならない棉ですが

広まったのは戦国時代で、庶民の暮らしにいきわたったのは江戸時代だそうです




綿の実と花






緑しっとり 爽やぐ朝です
赤とんぼも目立ってきて八月も一週間です

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく


スポンサーサイト