my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

8月14日 ナス  

 |





8月14日 ナス

紫紺色のつやつやしたハダを光らせて、ナスがウーパーの店頭に並びます

普通我々がナスと呼んでいるのは、ただしくはナスビといいます

同じようにカブも、カブラが本来の名前ですが、最後が略されてしまっています

なぜ終わりの「ビ」や「ラ」を節約されてしまったかというと、これは江戸時代以前に

遡り、その当時使われていた女房言葉に原因があるらしい

宮廷とか大名の奥につかえて、長い打掛けの裾をひきずりながら上品をモットーとして

暮らしていた女房たちにとって、こと食物の話になると、下品な話題として眉をひそめ

それでどうしても言わなければならない時は、田楽は「ガク」と略し「オ」をつけ

「オデン」、サツマイモも、「オサツ」というふうに言い換えました

したがってナスビもカブラも、「おなす」「オカブ」といわれ

その「オ」が取れたのではという解説を読みましたが、興味のある話ですね





まぶしい朝が露のレンズに生まれます
八月の始まりです

いつもご覧いただきありがとうございます・・

画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit