my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

8月12日 寒蝉鳴く(ひぐらしなく)  

 |





8月12日 寒蝉鳴く(ひぐらしなく)

ひぐらしといえば、夏の終わりの夕暮れにカナカナ・・・と鳴く静かな蝉の

印象がりますが、実際は地方にもよりますが、六月の終わりから九月ごろまで

その声を聴くことができます

薄暮れ時に限らず、昼間日中に響くひぐらしの鳴き声も、林そのものが鳴るような

自然の情趣を感じさせます 七十二候では立秋の次候が、寒蝉鳴く

およそ八月十二日から十六日ごろの季節です




ミゾハギ

溝萩の名が誤って伝えられたものだそうです、また「みそはぎ」とは禊に由来し

この花が悪鬼を去らせると考えられたことからだそうです

水をかけた花束で門火を消したりするので「水懸草(みずかけくさ)」の異名もあります








まぶしい朝が露のレンズに生まれます
八月の始まりです

いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板

拍手コメントもよろしく



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit