my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

7月9日 温風至る(あつかぜいたる)  

 |





7月9日 温風至る(あつかぜいたる)

七十二候で小暑の初候は温風至る


「温風」は真夏から夏の終わりまで吹く風のこと、今風に言えば熱風ですね

南風が4夏の熱風を運んでくるという意味、およそ七月七日から十一日ころ

梅雨の晴れ間や、梅雨明け間近のころ、あるいは梅雨明けした青空に

吹く雲を吹き飛ばすような南風を、白南風(しらはえ)と呼びます

それと対照的に、梅雨空に吹く湿度たっぷりの南風は、黒南風といいます

黒から白へ、空も風も人の心も晴れ晴れと澄み、夏が来ます




ほおずき市

この時期東京に住んでいると、いろいろな市に出会えます

七月九日、十日には浅草寺で、ほおずき市が開かれます

七月十日は功徳日といって、この日に観音様にお参りすると四万六千日分の

ご利益があるとされています・ほおずきに、金魚すくい、風鈴

そして子供の虫封じに青いほおずきが売られています

話を聞くまではただ早めに買って、家で長く楽しむためと思っていましたが

実はそんな意味があったとは聞いてみないとわからないものですね





七月・満緑目にしむ季節です
いつもご覧いただきありがとうございます・・


画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板




スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit