my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

6月13日 つゆ  

 |




6月13日 つゆ

「さみだれに見えずなりぬる小径(こみち)かな」 蕪村

今年も梅雨入りをしましたが、晴れ間が減ってすっきりしない天気が続きますね

梅の実が熟すころの雨ということで「梅雨」ともいいます

「さみだれ」も旧暦五月に降る雨の意味ですが「五月雨」と書かれ

結局「つゆ」といっても「さみだれ」といっても、同じ雨なのですね

しかし、「さみだれが降る」といっても「つゆが降る」とは言いません

「さみだれ」の方は「雨」そのものを言うの対して「つゆ」「梅雨」の方は

「入梅」という言葉があるように、六月の雨の降り続く期間を指します

自然現象の細かに言いわけているのですね

ものの書によると、江戸っ子は「つゆ」のことを「入梅」とも言ったそうです

永井荷風の「つゆのあとさき」の中に「雨は降っているが小ぶりで風もなく

雲切れのし始めた入梅の空は・・・・」というのがその例ですね



立ち葵


地方によっては、この花のてっぺんの蕾が咲くと梅雨が明けるという話もあります

今年は梅雨明けが遅く暑い夏になる予報も出ています

健やかに元気で乗り切ってくださいね






ひと雨ごとに紫陽花色を重ねる六月です
いつもご覧いただきありがとうございます・・

画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit