my Favorites photo

ARTICLE PAGE

呼び方

author photo

Byぱふぱふ(pafu)





以外に難しい呼びかけ

時々どう呼びかけたらよいか迷うことがある。
結婚されていないあるいは遅くしている女性が増えて
どう見ても奥様・・と思って奥様と言って叱られた。私は独身です!と~
失礼しました・・としか言いようがない。また別な例では、紹介された方は、いつも
愛称で呼ばれていて、紹介された時も愛称で・・その時は気にならなかったけれど
いざ単独で呼びかけようと思った時、はて?愛称でなれなれしく呼んでもいいのか
非常に迷いながらいると幸い相手が気づいてくれて逆に声かけられて~
実は、正式なお名前をお聞きする機会がなくて今日になってしまい・・などと
言い訳がましく話すと・・とても可愛く笑って本名を教えてくれました
親しい友達でも、名前は呼び捨てだったり、あだ名だったり、さんづけ、ちゃんづけ、
それがある年齢的に若いころは比較的自由でしたが、適当に年齢を重ねると
そうは言ってられない事情ができてくる。そういう年齢層が言う言葉は、
「ねぇえ・」とか「ね~ぇ」というのがあり。アナタは少しよそよそしいから使いにくい
関西では自然とアンタになりますが関東ではあまり使いませんね
名前がわかってる人には、○○さんが標準的ですね。
アノーも少なくないですね、面白いのは「スイマセン」(スミマセン)
アノーよりも丁寧だと思ってる節がある「アノースイマセン」は女学生に多い
最近やたらと男女関係なく多いのが「センパイ」・・センパイを使うのは
呼びかけに困ることが多いので無難な「センパイ」なのだそうですね



野球のボールを打つ時はバット一本しかないけれど、ゴルフは色々なクラブがある
その時々によって使い分ける、それが日本語の呼び掛けにはよく似ている
使い方一つ間違えるととんでもないトラブルになってしまう
なるほどの日本語の奥深さを別な角度で知る機会でした






下の別ブログ名前をクリックすれば移動します


ぱふぱふの別館 ① 「その日その時」 入口


スポンサーサイト
Share

Comments 4

miya  

この話題で、なぜゴルフクラブなのかな?と思いながら読み進めました。
なるほど~。さすが、ぱふぱふさん(^^)
結婚して姓が変わることに少々抵抗がありましたが
いつの間にか慣れてしまいました。
学生時代の友達は
いくつになっても下の名前にちゃんづけで呼んでくれるから
嬉しいです。

2012/08/31 (Fri) 09:49 | EDIT | REPLY |   

MONA  

考えれば考えるほど難しくなりますね。
小さな子を連れた女性が、お母さんなのかおばあちゃんなのか悩ましい時があります。
高齢出産が増えているのと、若くしておばあちゃんになる方がいるのとで・・・
間違えたら傷つけてしまいますもの。
一瞬、緊張!

2012/08/31 (Fri) 22:35 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

miyaさん・・・

あっはぁあ~~そうでしょう・・
文と写真を結び付けるのって困ることが多いです
写真はいくつも写してある中から選べますが
分は思いつきで書くから・・
それにマッチした写真探すのが一苦労
今回は苦肉の策 でも言葉の意味合いからするとあんがいけるでしょう(自己満足)

そうですか・・わたくしもmiyaちゃんって
呼んだ方がいいですか(爆)

2012/09/01 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

MONAさん・・・

そうなんですよ・・以前よりかなり難しくなっています
余裕がないのか・・すぐ怒ったり、クレーム処理に
回されるケースが多くなっています
もともとはそれほど向きになるようなことでは
ない気がするけど・・自己否定されたって怒ります
分からないんだからわからないって・・
仕方がない気もするけどね・
いまは許されないんですね

2012/09/01 (Sat) 08:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply