my Favorites photo

ARTICLE PAGE

5月16日 芭蕉と旅の日

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




5月16日 芭蕉と旅の日

松尾芭蕉が弟子の曾良(そら)とともに、おくのほそ道の旅に出たのは

初夏の旅だった芭蕉にちなんで、この日を旅の日にしました

ちなみに旅に出たのは芭蕉が満45歳のとき、福島の白河関から宮城

岩手、山形、秋田、そして北陸を歩いて岐阜の大垣まで五か月に亘る旅です

その五年後に、俳諧紀行文「おくのほそ道」を完成させ、同年生涯に幕を閉じます

まさに一世一代の旅でした

「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」 芭蕉



白花の蛇苺 学名:Fragaria nipponica

白花の蛇苺 (シロバナノヘビイチゴ) はバラ科オランダイチゴ属の多年草

蛇苺 (ヘビイチゴ) の名がついていますが、ヘビイチゴの仲間ではなく

果物として食用にされるオランダイチゴと同じ仲間だそうです

草丈は10~15センチくらい。全体に白くて長い軟毛がたくさん生え

茎先に花径15~25ミリくらいの白い花を上向きに数個つけます

花びらは5枚あり、中央部にはたくさんの雌しべと雄しべがあります

花が終わると下を向き、実が赤く熟します 






五月・・新緑映えて 風にまばゆい季節
いつもご覧いただきありがとうございます・・

画像掲示板 今日の写真は「」・・

閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板







スポンサーサイト