my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

4月21日 葭始めて生ず  

 |





4月21日 葭始めて生ず

七十二候で穀雨の初候は、葭始めて生ずです
およそ20日ころから24日ころまでの季節で
水辺に葦がにょきにょきと芽吹き始める頃を意味します
そんな葦の若芽のことを、葦牙(あしかび)といったり、蘆の角といったりします
葦に芽が水面に飛び出してくるとき、芽の切っ先が牙や角のように
とんがっているからとか、水が温んできた春のさなか
すくすく伸びる葦の逞しさを感じさせます
また、風のそよぎ、青々と茂る若葦のようすを、葦若葉と呼んでいます

「蘆若葉湖の生気を広げたる」 住谷露井
「若蘆の両岸となり水平ら」 高浜年尾






あざやかに花暦移る 四月です・・
いつもご覧いただきありがとうございます・・

画像掲示板も、ブログを見ていただいた方の参加型の掲示板です
写真のジャンルも当分なし、添付もデジカメ、スマホもOK
お好きな写真をみなさま気軽に参加して、貼っていただけると嬉しいです
どの写真にも、あれこれコメントもいただければ、さらにうれしく思います


閲覧、投稿はここをクリック→画像掲示板 





スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit