my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

4月4日清明祭  

 |




4月4日清明祭

清く、明るく、と書いて清明 二十四節気で春の五番目の季節です
天地が清々しく、すべてのものが清らかで、生き生きとした活気に満ちあふれるころ
沖縄では清明に、先祖供養のシーミー(または御清明「ウシーミー」)が行われます
もともとは中国から伝わった風習で、親戚が集まり門中墓にお参りし
重箱料理や酒、花を供えます、供えた後は御三味(ウサンミ)とよばれ
鶏肉、豚肉、魚を蒸したもの(地域によって三枚肉、昆布、かまぼこなどの重箱料理)
これをいただき、泡盛を飲み、三絃(さんしん)を弾き、歌い踊る行事が清明祭です



たんぽぽ 蒲公英(鼓草・藤菜・田菜)

たんぽぽの語源は、蕾の形が鼓(つづみ)に似ていることからだそうです
一世の歌の名手と仰がれた西行が津の国へいったときに
山の奥に「鼓の滝」という美しい滝がかかっていた、一休みして、ふと傍らを見ると
ひともとの花が滝のしぶきに濡れて咲いている、その可憐な風情をいとしんで
西行は「津の国の鼓の滝を来て見れば、岸辺に咲けるたんぽぽの花」と詠んだ
すると山林の間をかき分けて出てきた草刈の少年が、それはまずいといって
上の句を「津の国の鼓の滝を打ち見れば・・」と訂正したという
歌の上手が、一介の草刈に教えられたという逸話ですが
タンポポの語源を知ってはじめて面白味の味わえる話ですね






あざやかに花暦移る 四月です・・

いつもご覧いただきありがとうございます・・
このブログも毎度同じものではマンネリになるかと思い
三月までいろいろテストしてきましたが
花ばかりではなく他のジャンルの写真も併せてアップ予定です
花の写真が少なくなった分を画像掲示板(下の画像掲示板から移動できます)に
花写真を中心にすべてのジャンルこだわらず
また、枚数もいとわず、不定期で貼ることにしました
数種類だったり、単品だったりしますがよろしくお付き合いください
画像掲示板、お好きな写真をみなさまにも参加して貼っていただけると嬉しいです
写真についてあれこれコメントもいただければさらにうれしく思います


投稿はここをクリック→画像掲示板 


スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit