my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

3月21日 木の実植う  

 |




3月21日 木の実植う

春のお彼岸のころ、前の年に拾っておいた木の実(松、樫、楢、椎など)を
苗床に蒔くことを「木の実植う」といいます
そして苗木として育て、ある程度まで生長してから山林に植えます
五穀や野菜、草花などの種を、ひと冬よく乾燥させてから春に蒔くことは
「物種蒔く」といいます。ちなみに稲の種、つまり籾(モミ)は
物種に含まれず、たんに種蒔きというときには籾を蒔くことを意味します
五穀とは・・米、麦、豆、栗、黍または稗をいいます












れんげ
江戸時代に中国から渡来した越年草・・
名の由来は、蓮の花や仏像の蓮華台を思わせるためだそうです
ありがたい名前を持つばかりではなく緑肥や家畜の飼料にもなる花
別名がいろいろあります
*蔵花(ほうぞうばな)・福岡地方で呼ぶ名前
*雲英(げんげ)・「蓮華草」という名よりも「げんげ」の方が古くから使われてたそうです
これは漢名の「翹揺」に由来、また、紫雲英は遠くから見ると紫の雲のような花という意味
「翹揺草(げんげそう)」「翹揺華(げんげばな)」とも
*形花(ごげばな・げんげ)・五形とは、音から来てるとも・・小さな蝶の形
*げんげん・地方の言葉というけれど使いたくなる愛らしさがありますね

「我庭にげんげん咲ける嬉しさよ」 正岡子規



3月も、もう終わりが近づきました
画像掲示板も春らしい、お好きな写真をみなさまも貼っていただけると嬉しいです
咲く花の種類も増えてきましたね・・そろそろブログも花に切り替えようと思いましたが
今年はこのスタイルで行くことに決めました・・そのため季節に咲く花は
この画像掲示板に写したものを不定期で貼ることにしました
数種類だったり、単品だったりしますがよろしくお付き合いください


投稿はここをクリック→課題・画像掲示板
 



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit