my Favorites photo

ARTICLE PAGE

2月14日 魚上氷(うおこおりにのぼる)

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



2月14日 魚上氷(うおこおりにのぼる)

立春から十日を過ぎると、心なしか寒気も緩んできているようだ
それが水底にも及び、冬の間ほとんど餌もとらず、死んだようになっていた魚も
割れた氷の間から、勢いよくジャンプするようなこともある
植物も地中から水分をくみ上げ、活動開始です
樹皮を破って、つのぐんできた猫柳がふわふわの顔を見せてくれます

「石走る垂水の上の早蕨の もえいづる春になりけるかも」 志貴皇子(しきのみこ)




ねこやなぎ
「あたたかや皮ぬぎ捨てし猫柳」 杉田久女
「そばへ寄れば急に大きく猫柳」 加倉井秋を
「「低声にしたしき言葉猫柳」 柴田白葉女








画像掲示板の課題 

暑い寒いが極端に変化しながら、もう2月になりました
画像掲示板は、しばらく課題をなくします・・お好きなもの貼っていただけると嬉しいです



投稿はここをクリック→課題・画像掲示板 




スポンサーサイト
Share