my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

1月8日    ダイゲンの法 

 |




1月8日    ダイゲンの法

正月八日から七日間、宮中では大元帥明王(だいげんみょうおう)を本尊として
国中の平和を祈願する儀式が行われます・・「大元帥明王」と書きますが
この読み方はむつかしく、「師」の字を抜かして、ダイゲンノホーと読むのが
昔からのしきたりだそうです・・せっかくある字を読まないのは
英語で言えば・・rightなどのghという字を発音しないのと似ていますね
このような例は身近に意外と多くあります
旧国名で「大和」をイズミと読んでいるのは、上の「和」の字をサイレントにしています
「大和」をヤマト、「近江」をオーミと読むのも、下の一字だけを読んでいます
また、反対に書いてない字を読むこともあるのです
「五十日嵐」と書くべきところを「五十嵐」・・「亀井戸」を「亀戸」と省略して
なおかつカメイド読むようなものです
おもしろいのは「服部」をハットリとよむのですが、もともとは「服織部」と書いて
ハットリベと読むべきものが略して補って読むかことになったそうです
日本語は面白いけれど、はなはだ複雑なこともあるようです




画像掲示板の課題 

1月ですね・
寒さがぐっと身に染みるようになりましたので
早々に風邪などひかないで、良いスタートを切ってください
今年から、しばらく課題はなくします・・お好きなもの貼っていただけると嬉しいです
お返事のコメントは書きますので、少しだけ会話が楽しめたらうれしいです


投稿はここをクリック→課題・画像掲示板
 



スポンサーサイト
07:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit