1月4日 帳祝い(ちょういわい)




今年もブログを始めますが、皆様には新しい年が素敵に始まりましたでしょうか
今年は花ばかりではなくて、日ごろ好んで写しているものを合わせて添付していきたいと思います
基本的に花が多いと思いますが、内緒ですがネタ不足になった昨のにのまえにならないようにです



1月4日 帳祝い(ちょういわい)

商家の仕事始め、帳祝いは四日(もしくは十一日)に行います
新しい帳簿を綴じて、表紙に「大福帳」などと一筆入れます
この新しい帳簿でこれから一年、商売繁盛しますようにと
新年の願いを込めて、小宴を設けて皆で新年の仕事始めを
祝うのが習わし・・帳簿といったら、いまはPCの表計算ソフトですね
新しい手帳もいいかもしれませんね、新年の使い初めは
成功や昇進をイメージして四日に始めます



水仙

昨年12月中頃に花が咲いて甘い香りを漂わせています
新春を飾るにはふさわしい花で、どこの家庭でも見られる花ですが
品種の数が多く、あまり実感がないかもしれないけれどおよそ1万種類

「散ることを拒みとほして野水仙」 原口絹江
「水仙や背は戸月夜の水たまり」 成田蒼虬
「なほ清く咲くや葉がちの水仙花」 松本永固








画像掲示板の課題 


1月ですね・

寒さがぐっと身に染みるようになりましたので

早々に風邪などひかないで、良いスタートを切ってください

今年から、しばらく課題はなくします・・お好きなもの貼っていただけると嬉しいです

お返事のコメントは書きますので、少しだけ会話が楽しめたらうれしいです


投稿はここをクリック→課題・画像掲示板
 
スポンサーサイト
[ 2016/01/04 ] | TB(-) | CM(-)