my Favorites photo

ARTICLE PAGE

われもこう

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




われもこう

学名 Sanguisorba officinalis 別名 吾木香、我毛香 バラ科の多年草
ワレモコウはピンクの花を上から順番に咲かせてます
赤茶色に見かける花は、花の終わった姿ですがほかの花のように散りません
和名 割れ木爪(帽額)、平安時代に額にかぶった帽額(もこう)が由来
この花も秋の花ですが、秋の七草には入っておらず
ほかの花ほど見栄えしないからかも
漢字では他に吾木香、我毛香、吾亦紅などと書かれます

俳句の秋10月の季語になっています
「昼は寝て夜泣きの石や吾亦紅」 宮坂静生
「此秋も吾亦紅よと見て過ぬ」 白雄
「祈りとつて珠のゆれあふ吾亦紅」 高橋淡路女









画像掲示板の課題 

11月の課題は・・・「木の葉」

もちろん写真なら何でも構いませんが
課題に挑戦される方は
晩秋から初冬を感じさせるものなら何でもOK・・。

投稿はここをクリック→課題・画像掲示板 



スポンサーサイト
Share