my Favorites photo

ARTICLE PAGE

ヒメツルソバ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




ヒメツルソバ

学名  Polygonum capitatum (= Persicaria capitata) 
タデ科 / イヌタデ属(ペルシカリア属)
和名 ヒメツルソバ  その他の名前 ポリゴナム カピッタム
ヒメツルソバは旧属名ポリゴナムの名前で流通しています
ヒマラヤ原産の植物で日本には明治時代にロックガーデン用に導入された植物です
強健さと繁殖力旺盛で野生化しているものもあります
コンクリートの階段のすき間や庭の石垣の間からから広がるヒメツルソバの姿は
季節感なく繁殖する強健さをみることができます
茎は立ち上がらずに横に這うように広がっていく多年草です
性質は非常に丈夫で茎の節の部分が地面に接するとそこから根をおろし
どんどん広がって、一株でおよそ直径50cmほどに広がり
むき出しの地面を覆うグラウンドカバーとしても利用されます
真夏を除き春から秋まで、ソバの花によく似た小花が多数集り
直径1cmほどのピンク色の花を咲かせます
葉は緑色でV字形の茶色い模様が入り、秋になると紅葉します











画像掲示板の課題 

10月の課題は・・・「秋~」
課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、秋を感じさせるものなら何で
もOK・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
Share