my Favorites photo

ARTICLE PAGE

オケラの花

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




オケラ

学名 Atractylodes japonica KOIDZ.
本州から九州,朝鮮半島,中国東北部に分布し
やや乾燥した日当たりのよい草原に生育する多年生草本植物です
秋に白から淡紅色の花をつけ,総苞は魚の骨のような形をしています
万葉時代のウケラがオケラに転じたウケラ(宇家良)は、
*葉が蓑(みの)、花が漁具の筌(うけ)に似ていることからとする説
*軟毛をまとった若芽を、昔の雨具である朮〈うけら〉に見立てた説
 (秋田では蓑のことをウケラというそうです)
*葉が物を受けるのに良い、さじのような形をしているので「ウケラ」とされる説など~
薬用には根茎を用い,生薬名をビャクジュツ(白朮)といいます
民間では芳香性健胃薬として用いられ,漢方薬では止瀉整腸薬や利尿薬として配剤
柔らかい綿毛に被われるオケラの新芽は,アクがなく
特有の香りをもつ美味しい山菜の一つです
信州では昔から「山で美味いはおけらにととき(ツリガネニンジンの新芽)
里で美味いはうり,なすび,・・・」と謡われ
春を告げる食材として親しまれています
また、オケラは古くから邪気を払うと信じられていて
京都祇園の八坂神社では,大晦日の祭事でオケラの根茎が焚かれます








画像掲示板の課題 

10月の課題は・・・「秋~」
課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、秋を感じさせるものなら何で
もOK・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
Share