my Favorites photo

ARTICLE PAGE

暮泥む(くれなずむ)

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




暮泥む(くれなずむ)

「泥む(なずむ)」は障害があって、進むことができないでいる状態
暮れようとしているのに、暮れることができない空・・夏の夕方の特徴ですね
ゆっくり下りてくる闇の中、家路につく人々が行きかう街
少しずつ変わってゆく空の色、情操感と安らぎの入り混じった
複雑な気持ちが胸をよぎります
やり残したことがあるけど、でも仕事を終わらせて帰らなければならない
昔と違って、残業をあまり良しとしないように変わってきて
夜が長く何かしなければ眠るのももったいない気がするこのごろ
暮泥む空は、そんな気持ちを反映しているように見える
少しこの時間空を見上げて、あなたの心が映ってるかもしれませんよ(笑)










画像掲示板の課題 

8月の課題も・・・「風、光、影~」
8月の課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、8月も7月と同じ課題で(課題延長します)・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
Share