my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

落陽  

 |





落陽

夕暮れ時の情景描写にもいろいろな言葉がります
沈む太陽は、夕日、入り日、落日、斜陽、そして落陽
「日」は、太陽そのものですが、「陽」は、高地をあらわすこざとへんと
太陽が照らすという意味を持つ部首とで、丘の日光の当たる側を
表しているのだそうです
一日の終わりを迎えて、沈んでゆく太陽を見送る風景が目に浮かびます
夕方の太陽の赤い光は「赤光(しゃっこう)」
夕陽に照らされた雲は「茜雲」
照りかえる美しい風景は「夕映え」、「夕照(ゆうしょう)」
その空の色は「夕色」 沈んだ後も残る光は「残照」「夕明かり」
ほっとした安らぎとともに、胸によぎるせつない気持ち
毎日繰り返していることなのに、不思議な感情ですね
日は昇り、また沈む・・・、すべての営みの原点をそこに見るからかも








画像掲示板の課題 

8月の課題も・・・「風、光、影~」
8月の課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、8月も7月と同じ課題で(課題延長します)・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
20:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit