my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

禾乃登(いなほはじめてのぼる) 

 |





禾乃登(いなほはじめてのぼる)

天地の暑気がひとまず衰え始めるころですね
高原や湿地を歩くと、花野のいろどりの美しさは
この世のものとも思われないほど、秋の野のあでやかさは
春のそれにも勝るとも劣りませんね
「禾」は稲。中国漢時代以前は、粟のことを指したそうです
この時期稲が実るころです
水辺のイネ科の多年草には、荻や葦、刈萱などがありますが
それらが風にうねり、ざわぐさまは䔥条とした秋の気配です
注・䔥条(しょうじょう)・・短く書きたくてこの字を
意味は・・風景などが、ひっそりとして物淋しいさまを言います








画像掲示板の課題 

8月の課題も・・・「風、光、影~」
8月の課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、8月も7月と同じ課題で(課題延長します)・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 

スポンサーサイト
20:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit