my Favorites photo

ARTICLE PAGE

薄雪草(うすゆきそう)

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



PCが壊れてしまって皆様のアドレスがわからなくて、伺えません、拍手コメントにアドレス面倒でも書いていただけませんか、・・よろしくです





薄雪草(うすゆきそう)

学名 Leontopodium japonicum 和名 ウスユキソウ(峰薄雪草)
英名 エーデルワイス
ウスユキソウは、北海道から九州までの比較的標高の高い山地に生える宿根草です
春に芽を出すと数本の茎を伸ばし、夏ごろには葉がつき茎が伸び先端に花を咲かせます
花は星形で、白い毛に覆われています
自生地では7月から9月に咲きますが、栽培下では5月から8月に咲きます
花後に茎は枯れ、株元から白い毛で覆われた葉が広がり、株を成熟させて休眠します
ウスユキソウの仲間はアジアからヨーロッパにかけて広く分布するそうです
ヨーロッパアルプスのものは「エーデルワイス」と呼ばれ
その「高貴な白」は映画や音楽などさまざまな分野で親しまれています
日本百名山のひとつで、岩手県の早池峰山(はやちねさん)に登った折に
この花を見ましたが・・なんとも美しくて心にしみる花でした
この花を見るためだけに山に登る人もいるそうです

俳句の季語にもなっていることを後で知りました
「うすゆき草恋のはじめの息づかひ」 加藤知世子
「早池峰のウスユキソウに跪(ひざまづ)く」連實淳夫
「焼岳けぶる薄雪草の朝ぼらけ」 阿波野青畝











画像掲示板の課題 

8月の課題も・・・「風、光、影~」

8月の課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、8月も同じ課題で(課題延長します)・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 




スポンサーサイト
Share