my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

むくげ(木槿)の花  

 |





むくげ(木槿)の花

学名 Hibiscus syriacus アオイ科 フヨウ属
ハイビスカスや芙蓉(フヨウ)の仲間で一日花ですが
蕾が次々に夏の間ずっと咲き続けます
花の色は白、ピンク、赤などで、花径6~10センチくらいの5弁花
江戸時代に多くの品種が開発され、基本の一重のほかに
半八重や八重の品種があります
韓国では無窮花(ムグンファ)といい、国花になっています
樹皮を乾燥したものを生薬で木槿皮(もくきんぴ)といい
水虫などに効きます、また、花を乾燥したものを生薬で
木槿花(もくきんか)といい、胃腸炎などに効くそうです

俳句では8月の季語になっています
「曲家の籬(まがき)木槿の咲きみちて」山口青邨
「花木槿父にも捨てし恋のあり」 塚田登美子












画像掲示板の課題 

8月の課題も・・・「風、光、影~」
7月もあっという間に終わってしまう気がします
入院していた関係で写真をあまりアップできなまま終わるのも心残りなので・・8月の課題は~
もちろん写真なら何でも構いませんが、8月も同じ課題で(課題延長します)・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 
スポンサーサイト
20:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit