my Favorites photo

ARTICLE PAGE

ハマユウの花

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-







浜木綿(ハマユウ)の花

学名 Crinum asiaticum 
英名 Grand Crinum Lily, Spider Lily, Poison Bulb
ヒガンバナ科 ハマオモト属ハマユウ
ハマユウは日本の南の海岸地方に自生する海浜植物です
ハマユウの花は白く細い糸のようで、ハマユウの花が咲く頃
南の海では海水浴シーズンを迎えます
ハマユウはヒガンバナ科の植物で根に毒があります
そのためPoison Bulb(毒球根)と評されることもありますが
夏の海岸の夕闇の中白く輝くハマユウの香りは素晴らしい
夏の空と青い海が似合う清楚で真っ白な花は印象的ですね

万葉集で柿野本人麻呂が「み熊野の浦の浜木綿・・」と詠んだ花です
噴き出すように咲くさまは、白波にたとえられ、旅情など、愁いを含んだ
句が詠まれることが多い花です
「浜木綿の花の上なる浪がしら」 神尾季羊
「大雨のあと浜木綿に次の花」 飴山實
「漁火に向き浜木綿は海女の花」 神尾久美子













画像掲示板の課題 

7月の課題は・・・「風、光、影~」
この季節、まだ暑い風が吹いていますが
ふと心地よい風を感じさせる一瞬 そこで風や光、影を感じさせる写真を・・
もちろん写真なら何でも構いません、課題にこだわれる方は課題を・・。


投稿はここから→課題・画像掲示板
 



スポンサーサイト
Share