my Favorites photo

ARTICLE PAGE

グラジオラス

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




グラジオラス

学名 Gladiolus アヤメ科 別名 オランダアヤメ
アフリカ、南ヨーロッパ、西アジアなどに200種前後が分布する球根植物です
その中でも大半の種が南アフリカにあり、さらにその半分以上が
ケープ地方に集中するそうですが、春に植えて夏に開花する
園芸品種が広く普及しており一般的にグラジオラスというと
それらを指すことが多いです

一般的に園芸品種は上から軽く押しつぶしたような平たい球形や
単なる球形で光沢のある繊維質や紙のような膜質の皮に覆われています
グラジオラスの球根は正確には「球茎(きゅうけい)」と言って
茎が栄養を蓄えられるように肥大したものです
身近な球茎として、サトイモやクロッカスなどが挙げられます
グラジオラス(学名ではグラディオルス)の名前は
ラテン語のグラディウス(剣)からきており、葉の姿に由来します
園芸では単に「グラジオラス」というと、春植え夏咲きの園芸品種を指します
それ以外にも春咲きの園芸品種やヨーロッパでは古くから親しまれている
「春型」の原種、数々の園芸品種を生み出す元となった
「夏型」「冬型」の原種があります












画像掲示板の課題 

7月の課題は・・・「風、光、影~」
この季節、まだ暑い風が吹いていますが
、ふと心地よい風を感じさせる一瞬 そこで風や光、影を感じさせる写真を・・
もちろん写真なら何でも構いません、課題にこだわれる方は課題を・・。


画像投稿はここから→課題・画像掲示板
 

スポンサーサイト
Share