my Favorites photo

ARTICLE PAGE

ばらの花

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-




ばらの花

薔薇が最盛期ですね・・
先週写してきましたが、整理する時間がなくて、色々シリーズ化しようと思っていましたが
そんなことしてある間に花が終わってしまうかもしれないので、とりあえず一度にアップします
良い悪い織り交ぜて・・とりあえず見ていただくことで今年の薔薇は終わりにします(笑)

日本で薔薇は、花の女王様のような扱いですが、ちょっと気になることが
古典てきなウメ、キクから始まって百合、蘭あるいは比較的新しいところでは
カンナなど・・何のことかわかりますか
女の子の名前に使われた花たちです、日本では各種植物の名前
花の名前を女の子の名前に用いる傾向がありました(最近は、過去形に・笑)
ウメ子、キク子、百合子、蘭子そしてカンナなど~
でもあれだけ美しいバラは、バラ子では変なので使われていません(笑)
日本人がバラの花を嫌うのではなくて、バという濁音ではじまる音を
嫌う傾向があるためですね・・そして英語で使うローズなら~
コロンビア・ローズとか・・ありますね
濁音ではじまる言葉を汚く感じるのは日本の民族性なのでしょう
デブ、ビリ、バカ、ボケなどよくない意味を持っています
英語はベスト、ビューティフルなどと濁音ではじまるよい言葉があります
最近のきらきらネームにも依然として濁音ではじまるのはありませんね
そして外国では、サクラソウをプリム・ローズと言います
英語圏ではバラがいちばん代表的な花であるという意味で・・
バラの系統でなくても片っぱしからローズをつけます
日本でも似たようなことがあります・・松葉ボタン、葉ボタンなどがそうです
日本以外では、ほとんどにバラという言葉がつくために
バラを指す言葉を別に新たな単語を作って薔薇の名前にしてしまうほどです
日本では比較的冷遇されるのとは雲泥の差があり・・面白いですね































画像掲示板の課題 

5月の課題は・・・「新緑・若葉」
若葉新緑が日に日に色濃くなってきてますね
木々の緑、草の新芽などいろいろな葉にこだわってみてください



課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
Share